転職

ビズリーチで転職したら年収1000万円にアップしました

ビズリーチで転職したら年収1000万円にアップしました

こんにちは、たま(tamacraif)です。

この記事はこんな人向けの記事です。

  • 一生懸命働いているけど年収が上がらない
  • 転職したら年収あがるのかな?
  • 転職活動したいけど、どこの転職サイトに登録したらいいか分からない

 

【この記事の結論】

僕はビズリーチ で転職して、年収650万円から1,000万円超までアップしました


  • 昇格、昇給だけでは年収はすぐ頭打ちになる
  • 年収を大きく上げたいなら好条件の業界を狙って転職
  • まずは登録して職務経歴書やスキルを徐々に洗練
  • 毎日ログインして企業からダイレクトスカウトをじっくり待つ

転職サイトへの登録は
早ければ早いほど有利!

>>無料でいますぐビズリーチに登録する

ハイクラス求人 ビズリーチ

 

詳細が気になる方は
記事もご覧ください。

5分程度で読み終わる記事です。


一生懸命働いているけど年収が上がらない...

こんな思いから、
転職したいと考えている人
多いのではないでしょうか?

僕は34歳の時にビズリーチを使って転職して年収が650万円から1000万円超になりました。

この記事では、
転職で年収アップした僕のリアル
ビズリーチでの転職活動のコツをお伝えします。

この記事を読むと

転職へのモチベーションがアップして新しい一歩を踏み出せます。

 

「もう30代だから遅いかな」
と思ってる方は
こちらの記事もどうぞ♪

■年収を本気で上げたいなら転職は必須

僕は新卒で入った会社で11年間
その後34歳で転職して2年たちました。

その間の年収の推移がこちら。

ビズリーチで転職したら年収1000万円にアップしました

 

まずは僕の年収推移について
ご説明しますね。

●同じ会社で昇給・昇格してもすぐに頭打ちになる

僕は情報系の大学院出身だったので、
新卒では大手IT系の会社に入りました。

職業はITエンジニアです。

 

給料はそこまで高くないですが、

  • 会社の規模は大きく安定しており
  • 福利厚生面もトップクラス
  • ホワイト企業で有名だった

ので、最初に内定貰ったときに
サクッと決めてしまいました。

ただ今となってよく考えれば、
新卒の就職活動のときからもっとちゃんと
業界や企業研究をしておけば
よかったと思います。


入社してからは
本業のITスキル英語を磨きながら、
順調に昇格もこなしていきました。
業績の評価も高かったです。

 

ですが、年収は5年目からずっと頭打ち
700万円に届きそうで
届かないといった状態が続きました。

昇格して責任も増えて、
出来る仕事も増えて、
スキルも上がっているのに
給料は上がらない。

がんばっているのが報われないというのが、仕事をしてて一番つらいです....

 

結局、管理職になる直前に
転職を決意しました。

管理職になると辞め難いので、
その前に一度転職について
考えてみると良いと思います。

●年収の高い業界や会社に身を置くことが大事

転職後の現職は、
業界的に年収が高い会社でした。

そのため転職した翌年には
年収1000万円に到達

ポイント

前職から比べると+400万円

1.5倍に年収が増えました。

 

 

特にITスキルなどは、
業界が変わっても通用するので、
今いる業界から思い切って
変えてみるのもいいかもです。

■転職に必要なもの3つ

ではここからは、
良い転職をするにあたって
必要なものを3つご紹介します。

●転職サイトへの登録

まずは転職の面接に応募したり
オファーやスカウトをもらうのに、
転職サイトへの登録は必須です。

僕もいくつか使ってみましたが、
ビズリーチ一番良質なスカウト
をもらえました。

 

ポイント

最終的に転職した会社からも
ビズリーチでダイレクトスカウト
をもらいました。

スカウトをもらってから

  1. 書類審査+SPI
  2. 一次面接
  3. 最終面接

と、約1か月で転職が決定。

 

登録してから2年後でした

定期的にログインしてスカウトを確認し、
レジュメをメンテしていながら
じっくりといいスカウトが
来るのを待っていました。


転職サイトは複数登録しておくと
バランスが取れてよいです。

職務経歴書などの登録内容は
同じものを使いまわせるので、
お手軽に複数登録することができます。

 

おススメは複数の総合転職サイト
業種特化のサイトの併用です。

こちらに有力なサイトをまとめましたので、
サクッと登録しておきましょう!

●職務経歴書(履歴書)

よいスカウトをもらうためには、
職務経歴書の内容も重要です。

企業の採用担当者は
職務経歴書の内容を見て、
欲しい人材かどうかを見極めます。

  • 自分の実績をいかにアピールできるか
  • 自分なりの具体的な経験や工夫をどう表現するか
  • 流行しているスキルや経験をキーワードとして含める

このような内容の工夫と精査で、
いろんな企業からのスカウトを
もらうことができます。

 

「自分にはそんな書けることない...」
と思う人もいるかもしれませんが、
何年も働いてきたその経験は
決して無駄にはなりません!

書き方や言い方を変えてみるだけで
魅力的な職務経歴書は作れるので、
ぜひチャレンジしてみてください。

 

参考までに僕の職務経歴書
こちらの記事の後半に載せてますので、
よかったら読み進めてくださいね。

●アピールできるスキルと実績

いまのスキルや経験だけでは、
少し足りないなぁと感じたら、
スキルアップのための勉強をしたり
いまの仕事で実績を作るのも大事です。

 

  • TOEICのスコアを上げる
  • 資格を取得する

など、さらに自分の価値を
上げるために勉強をしましょう。


TOEICだと700点越えから
アピールポイントになります。

900点を超えるとそれだけで
採用の決め手になるくらい
強いカードになります。

ポイント

何を勉強するか迷っている人には
TOEICダントツにおススメします。

TOEICのスコアアップ
こちらの記事もご参考に♪


ITエンジニアの方向けの
おススメ資格はこちらをどうぞ。


また、「よい転職のために今の仕事をがんばる」
という気持ちで日々の仕事をするのも効果的!

  • 実績やスキルにつながりそうな仕事を積極的にやる
  • 仕事の成果をどう表現するとアピールできるか考える

自然とこんな意識が働いて
なんとなく働いていた時と比べると
目的意識も行動も変わってきます!


読書が苦手な人
オーディオブックでの
音声学習から始めてみては
どうでしょうか?

>>スキマ時間をハックする!オーディブル聴き放題の使い方をおすすめ

■実例:ビズリーチの登録内容ともらったスカウト

ここでは
「ビズリーチに登録するとどうなるのか」
僕の実例を少しご紹介しますね。

●職務経歴書・スキルなどの登録内容

最初に登録している内容です。

身バレ防止のため、
一部伏字や加工してます。

 

ビズリーチに登録するときに
記載方法などを参考に
してもらってもOKです!

【職務要約】

入社後3年間、社内システムへの●●●に携わり、ライセンス費を中心に数億円のコスト削減。
特にOracle→PostgreSQL移行を促進し、各DBソフトに関する知識・スキルも習得。


その後4年間、●●●クラウドサービスの企画開発をほぼ一人で担当。
サービス立ち上げから、仕様策定・ユーザ対応・●●●など多岐にわたる経験を得る。サービス開始2年後から●●●億円/年の売上を達成。
合わせて●●●の認定クラウドサービス認定も取得。
VMware/Linux/Windowsに関する知識とサービス企画開発のスキルを習得。


その後2年間、●●●の方針策定する部署に異動。
●●●の方針策定とサイバーセキュリティに関する対応方針を策定。
主にインシデント対応のハンドリングと脆弱性対応の方針策定・進捗管理を実施。
加えて、●●●に対するセキュリティ対策強化方針を策定。


その後、研究開発部門にて、開発チーフとして●●●のセキュリティ強化プラットフォーム開発と●●●向けセキュリティ運用サービス開発のマネジメントに従事中。

【スキル】

  • クラウドサービスの企画開発
  • サイバーセキュリティ対応方針策定
  • サービス仕様書策定
  • セキュリティ製品・運用検討

【語学・資格】

  • TOEIC(930点) 2015年
  • 情報処理技術者(システムアーキテクト)
  • 情報処理技術者(ネットワークスペシャリスト)
  • LPIC(LinuxProfessionalInstituteCertification)
  • 情報処理技術者(データベーススペシャリスト)
  • ORACLE MASTER(Gold)
  • 情報処理技術者(情報セキュリティスペシャリスト)
  • 情報処理技術者(プロジェクトマネージャ)
  • 情報処理技術者(ITストラテジスト)
  • Cisco Certified Network Associate(CCNA)
  • インターネット検定(.comMaster★★)
  • 英語(日常会話)

●これまでもらったスカウト

ビズリーチでスカウトをいただいた
企業をいくつか紹介します。

大きな企業もたくさん参画しており、
ステップアップが狙えます♪

 

僕はITエンジニアなので、
いろんな業界の企業から
エンジニアマネージャーとして
スカウトをいただきました。

  • P&Gジャパン
  • ソフトバンク
  • コインチェック
  • アクセンチュア
  • 東京エレクトロン
  • ヤフー
  • GEヘルスケア
  • マツダ
  • アステラス製薬
  • SONY
  • PwC
  • etc....

2年間で100件を超える
直接スカウトをいただきました。

■ビズリーチでの転職活動のコツ

最後にビズリーチでよい転職を
するためのコツをお伝えします。

●職務経歴書・スキルなどのメンテ

企業の採用担当者さんは
自社に必要なスキルや経験を持った人材
キーワード検索を駆使して探しています。

そして、検索でヒットした人材
職務経歴書を読んで良さそうであれば
コンタクトを取ってきます。

 

ポイント

なので 職務経歴書やスキルの欄は

  • 検索されやすいキーワードを含む
  • 企業の採用担当者がコンタクトを取りたくなるくらい魅力的

ように、定期的にメンテナンスしましょう。

 

記載するワードを変えたり、
実績を追加してみたりすると
いままでとは違う会社から
スカウトが来たりします。

仕事で新しい業務に取り組んだり
スキルの学習や習得をしたら
細かくメンテしてアピールしていきましょう。

●毎日ログインしてアクティブユーザに

地味に大切なのは毎日ログインすること。

アクティブなユーザほど、
企業の採用担当者に
表示されやすくなります。

1か月ログインしなくて、
ひさびさにログインした直後に
数件一気にスカウトが来たりします。

なので毎日ログインだけでも
しておくことが大事です。

ログインボーナスみたいなものです。

●企業からのダイレクトスカウトを狙う

ビズリーチで届くスカウトは

  • 企業からのダイレクトスカウト
  • 転職エージェントからのスカウト

の二種類あります。

ポイント

ビズリーチの強み企業からのダイレクトスカウトです。

最初から企業側が
「あなたという個人」に
興味を持ってくれているので、
成約率も高いし
採用までの流れもスムーズです。

そんなにたくさんは届かないので、
1年程度じっくりと
良いスカウトを待ちましょう。

 

登録した最初のころはスカウトをもらったら
積極的に話を聞いてみると経験も積めます。

ちなみにスカウトをもらったから
最初から即採用というわけではありません。

まずは電話やWebなどで会話してみて
双方とも好感触なら改めて採用に応募する、
という流れなので、
最初は気軽にコンタクト取ってみるといいです。

●転職支援会社・転職エージェントはうまく活用したい

ビズリーチに登録したら、
最初のころは転職支援会社や
転職エージェントからの
コピペメッセージがたくさん届きます。

基本的にはこれはほぼ無視でOKです。

 

彼らは転職させればさせるほど儲かるので、
こちらの意思に関係なく
積極的に転職させようとしてきます。

ですが、焦って転職してもいいことはないです。

 

もちろん、親身にサポートしてくれる
エージェントもいるので見極めが大事です。

レジュメの添削やキャリアの相談、
具体的な採用情報の提供など
あなたに寄り添った提案があるエージェントに
絞って交流するのがベストです!

 

注意ポイント

「数か月以内に急いで転職させよう
としてくるエージェント」
「コピペメッセージぽいエージェント」
には注意してください!

 

ビズリーチでは、エージェントに
"S"や"A"などのランク
付いているケースがあります。

そういったエージェントと
積極的に情報交換してみるのもいいですね。

●焦らず長い目で見る(1年以上)

ビズリーチに登録しても、
すぐに良いスカウトが来るとは限りません。

企業は自社に人材が不足したり、
新しい部署が発足したタイミングなどに
採用活動を始めます。

ポイント

そのため  採用される側も
良いスカウトが来るのを
じっと待っておく必要があります。

 

もし  すぐに転職したいなら、
転職エージェントを利用して
いまある求人から
探してもらうのがよいです。

 

ビズリーチを使って
「いい条件の案件があれば転職しよう」
と考えるのであれば、
まずは登録しておいて気長に待ちましょう。

僕も実際に転職したのは登録してから2年後でした。

 

転職は時の運だったりもするので、
登録が早ければ早いほど
チャンスをつかみやすくなります!

まずはビズリーチに
サクッと登録しちゃいましょう♪

>>無料でいますぐビズリーチに登録する

ハイクラス求人 ビズリーチ

■まとめ

最後までご覧いただき
ありがとうございました。

改めてこの記事の結論をまとめます。

【この記事の結論】

僕はビズリーチ で転職して、年収700万円から1,000万円までアップしました


  • 昇格、昇給だけでは年収はすぐ頭打ちになる
  • 年収を大きく上げたいなら好条件の業界を狙って転職
  • まずは登録して職務経歴書やスキルを徐々に洗練
  • 毎日ログインして企業からダイレクトスカウトをじっくり待つ

 

転職によって年収があがる
イメージが湧いたならうれしいです。

僕は転職サイトに登録し
求人を見たり、スカウトをもらったりして
止まっていた人生が動き出した感覚がしました。

「何か変えたい!」と願う人の
力になれていればとてもうれしいです♪

 

登録は無料で数十分で終わります。
まずは登録内容は適当でもいいので、
行動してみましょう♪

>>無料でいますぐビズリーチに登録する

ハイクラス求人 ビズリーチ

 

さらに行動を加速したいなら
同じ登録内容で以下でご紹介する
サイトにも登録すると近道です!

 

この行動があなたの人生を大きく変えてくれます!


他にも転職記事あります。

転職経験者の割合はどれくらい?転職する理由・転職しない理由も分析!
転職経験者の割合はどれくらい?転職する理由・転職しない理由も分析!

続きを見る

転職活動の流れ・手順・やることを経験談から解説します♪
転職活動の流れ・手順・やることを経験談から解説します♪

続きを見る

35歳限界説はもう古い。最近の30代の転職事情を公開!
35歳限界説はもう古い。最近の30代の転職事情を公開!

続きを見る

メリットたくさん! 転職して良かった 生の体験談をどうぞ♪
メリットたくさん!転職して良かった生の体験談をどうぞ♪

続きを見る

転職で年収上がる資格
【年収上がる】ITエンジニアが転職で有利だった資格3選

続きを見る

転職するときに退職金は引き継げるのか?

続きを見る

転職したら退職金はいつ支払われるのか?

続きを見る


スキルアップ記事ならこちら♪

スキマ時間をハックする!オーディブル聴き放題の使い方をおすすめ
スキマ時間をハックする!オーディブル聴き放題の使い方をおすすめ

続きを見る

Audible(オーディブル)聞き放題の厳選おすすめタイトル
Audible(オーディブル)聞き放題の厳選おすすめタイトル

続きを見る

【人生変わるよ】サウナで整うことで得られる効果まとめ8選
【人生変わるよ】サウナで整うことで得られる効果まとめ8選

続きを見る

自信がなくても行動すれば自信はあとからついてくる
<要約&感想>「自信がなくても行動すれば自信はあとからついてくる」

続きを見る

ITエンジニア/ ブロガーが 初心者から 脱出するためのKindle17選
ITエンジニア・ブロガーが初心者から脱出するためのKindle17選

続きを見る

Amazonプライムリーディングで無料で読めるおすすめのビジネス書
Amazonプライムリーディングで無料で読めるおすすめのビジネス書

続きを見る


英語力を鍛えるなら!

TOEIC900点~満点を目指す人が抑えておきたい英単語・イディオム200選

続きを見る

TOEICスコアアップ体験記 | 12年かけて595点から970点になった話
TOEICスコアアップ体験記 | 12年かけて595点から970点になった話

続きを見る

TOEIC900点は自慢できる点数なん??そのすごさを解説。
TOEIC900点は自慢できる点数なん??そのすごさを解説。

続きを見る

【最強9選】英語の勉強のやる気が出ない時に試してほしいこと
【最強9選】英語の勉強のやる気が出ない時に試してほしいこと

続きを見る

『他とは一味違う』大人の英語やり直しは何からやるべきか→問題解こう
『他とは一味違う』大人の英語やり直しは何からやるべきか→問題解こう

続きを見る

スタサプTOEIC対策コースの無料体験でやることと解約方法
スタサプTOEIC対策コースの無料体験でやることと解約方法

続きを見る


ブログランキング参加してます。

この記事が役に立ったら
帰り際に僕の顔面の好きな場所をクリック
してもらえると励みになります<m(__)m>
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
※顔が表示されない場合にはこちら
にほんブログ村

 


TOEICランキング

-転職