転職

転職経験者の割合はどれくらい?転職する理由・転職しない理由も分析!

転職経験者の割合はどれくらい?転職する理由・転職しない理由も分析!

こんにちは、たま(tamacraif)です。

この記事はこんな人向けの記事です。

  • 転職経験者ってどれくらいいるんだろう?
  • みんなどんな理由で転職してるの?
  • 転職したいけどしない理由も知りたい!

 

【この記事の結論】

  • 転職経験者の割合は50%越え
    2人に1人は転職する時代

  • 転職した理由
    1.人間関係
    2.給料
    3.労働時間
    4.やりがい
    5.スキルアップのため
    6.メンタル・体調不良
    7.ライフスタイルの変化

  • 転職しない理由
    1.転職先でやっていけるか不安
    2.条件に合う求人が見つからない
    3.会社や上司、同僚に迷惑がかかる
    4.家族からの反対
    5.転職活動する時間がない

大転職時代に乗り遅れないよう
転職サイトだけは登録しておきましょう♪

>>無料でいますぐビズリーチに登録する

ハイクラス求人 ビズリーチ

 

詳細が気になる方は
記事もご覧ください。

5分程度で読み終わる記事です。


最近 転職する人が増えているけど、
転職経験者ってどれくらいいるんだろう?

転職する人の割合は
職場や周囲の環境によってそれぞれだから
世間的にどうなのか気になりますよね。

僕は2019年に年収アップを目指して
転職経験者になりました。
前職では転職する人は
2~3割程度という感じでした。

この記事では
調査レポートなどを引用しながら
どれくらいの人が転職を経験しているのか
転職する理由・しない理由は何なのか
を分析していきます。

この記事を読むと

転職を考えてるあなたへの後押し
になります。

■転職経験者の割合は50%超え?2人に1人が転職する時代

今回は リスクモンスターという会社が
発行しているレポートから
転職経験者の割合を見ていきます。

"20代~60代の5世代" × "男女"
10パターンでそれぞれ50人ずつ、
計500人にアンケートした結果です。

2021年のこの調査によると
実に56.6%が転職経験ありとの回答。

ココがポイント

2人に1人は転職を経験
していることになります。

特にいまの20代、30代は
転職にかなりオープンで
今後もこの動きは加速していきそう。

僕も20代のころは
転職するつもりはありませんでしたが、
30代になってから転職をしました。

僕の体験談はこちらの記事で
詳しくお話ししてます。

ビズリーチで転職したら年収1000万円にアップしました
ビズリーチで転職したら年収1000万円にアップしました

続きを見る

●男性より女性の方が経験率は高い

この調査結果を見ると
男性よりも女性の方が
転職経験の割合がかなり高くなっています。

女性は結婚や出産・子育てなどを機に
いったん離職したり
転職したりという人が多い印象です。

本当に女性の皆さんには頭があがりません。いつもありがとうございます。

うちの妻の会社は福利厚生が充実しているので、
ありがたいことに3年の育休(1.5年は無給)と
小学4年生まで時短(4時間)を取らせていただき
変わらず同じ会社で働くことができています。

●50代男性は転職経験者が少ない

男性は 30-40代よりも50代の方が
転職経験率が低くなっています。

さらに詳しく

世代的にも まだまだ転職よりも
終身雇用制度が根強い時代で、
「このまま逃げ切ろう」
という人が多い印象。

近づく終身雇用制度の崩壊
転職市場の活況、労働人口の減少
いまの若い世代は転職しやすい環境が
整ってきているとも取れますね。

●60代になると転職経験率は一気に増える

60代の人は退職してから、
他の会社に入るケースも多いので
一気に割合が増えてるんだと推測されます。

うちの父も市役所を退所後は
公民館のなんかをやっていました。

●自分の周囲でも転職する人は増えてる

自分の周りを見てみると
転職経験者は3~4割くらいの感じです。

前職では新卒から10年間で
同期の2~3割は転職してましたし、
現職でも2割程度は転職者が占めています。

今いる会社や環境によっては
周りにほとんど転職する人がいなくて
現実味がなかったり 前例がなくて、
転職しづらい人もいるかもしれません。

ですが 世間ではもう
「転職するのは常識」という
ところまで来ています。

この機会に転職について真剣に
考えてみるのもいいかもしれませんね。


最初に行動を起こすなら、
まずは転職サイトに登録してみるのが
一番効果的です。

名前などの個人情報は伏せられた状況
いろんな企業の採用担当者などから
求人情報などを提供してもらえることが
できるのでバレる心配もありません。

始めて登録するなら
この3つにコピペで同じ内容を
登録するのがおススメです♪

 

いま転職活動するなら
必須のサイトです。

ココがポイント

ビズリーチだけは絶対に登録
しておきましょう!

企業の採用担当者に聞いても
ビズリーチがやっぱり主力らしいです。

企業からダイレクトに
スカウトがバンバン届くので
楽しいですよ♪

>>一番勢いのある転職サービス | ビズリーチに登録する

ハイクラス求人 ビズリーチ

 

業界最大手リクルートが運営する
ハイクラス専用の転職サイト。

ビズリーチと同じく
企業からのダイレクトスカウトが
かなりの数届きます。

いま勢いがある転職サイトです。

>>年収800万円以上の求人多数
ハイクラス転職はリクルートダイレクトスカウト

 

老舗の転職エージェント。

キャリアの相談や
丁寧な求人案内など
一歩踏み込んだサポート
してくれます。

転職のことがよく分かってない
初心者の人にも手厚く支援してくれます。

>>転職エージェントならJACリクルートメント

JAC Recruitment

●「まずは勉強をしたい」という人は

「実際に行動する前に 本とかで
転職について勉強しておきたいなぁ」
という人もいると思うので、
おススメの書籍を2冊ご紹介します!


このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法

Amazonレビュー数2,000越えで、4.5評価。
現在の転職本のベストセラーです。

「転職すべきか悩む男性を主人公に
転職コンサルタントが転職の思考法を
レクチャーする」
という物語形式で構成されています。

ストーリがあるのでスラスラと読みやすくて
転職を考え 行動に移すために、
考えるべきことを順序立てて
説明してくれます。

  • 転職活動をする前に何をしたらよいか
  • どういったことを大切にしたらよいか

転職活動で失敗したくない人
この本をまずは読んでおけば間違いないです。


転職2.0 日本人のキャリアの新・ルール

最先端の転職系SNS  リンクトイン社長の本。
オリラジあっちゃんのYouTube大学でも紹介!

これからの日本での転職活動について
必要となるスキルや行動の仕方など
最先端のトレンドを紹介されています。

転職を活用しながら
常に新しいスキルと経験を身につけ
市場価値を高めていく方法と考え方
教えてくれます。

特に20代、30代の若い世代の人には
ぜひ読んでいただきたい本です。

 

AmazonのオーディオブックAudible
なら無料体験の聞き放題で聴けます。

忙しい人やちょっと内容を聴いてみたい人
にはこちらもおススメです。

>>無料で転職2.0を聴いてみる

●おまけ:Twitterでも聞いてみた

せっかくなので
Twitterのフォロワーさんにも
アンケート機能を使って聞いてみました。

ご協力いただいた人
ありがとうございました!

なんと奇跡的に
この記事の最初の調査結果と
まったく同じ割合になりました!

ガチで操作してないです。

2つだけの調査で 母数も少ないですが、
やはり「半分以上は転職経験がある」
というのは感覚的にも正しいようです。

「転職したい」という人も含めると
70%以上の人が転職を前向きに捉えている
ようです。

■転職する理由

では 人はどんな理由で転職するのでしょうか?
同じ調査レポートから見ていきます。

  1. 人間関係
  2. 給料
  3. 労働時間
  4. やりがい
  5. スキルアップのため
  6. メンタル・体調不良
  7. ライフスタイルの変化

今回は上位4つを詳しくご紹介します。


転職するとどんなメリットがあるのか
こちらの記事でも詳しく紹介しています。

1.人間関係

やはり一番多い理由は人間関係ですね。

特に上司との相性が悪かったら最悪

ただ 転職しても
人間関係ガチャに失敗すると
同じように苦しんでしまうので
難しいところですね。

部署異動が定期的にある会社なら
異動ガチャで人間関係が改善する
可能性もあります。

 

参考

僕の前職では
3年くらいごとに部署異動があったので
人間関係は短期的と割り切ってました。


ただ現職はほぼ部署異動ないので
人間関係ガチャに失敗すると詰みます。

 

人間関係は合う・合わないの世界なので
多少の努力はしてみたとしても
やっぱり環境を変えるのが一番最良の方法です。

2.給料

2番目は給料ですね。

僕も年収アップ狙いで転職しました。

同じ会社でそのまま昇給していくだけでは
年収アップは緩やかで限界があります。

僕は5年くらい年収が伸びなかったので
違う業界にチャレンジすることで
年収が1.5倍になりました。

詳しくはこちらの記事で紹介してます!

ビズリーチで転職したら年収1000万円にアップしました
ビズリーチで転職したら年収1000万円にアップしました

続きを見る

がんばっても年収アップの未来が
イメージできないなら
違う業界への転職も視野に入れてみましょう。

製造や金融、IT(コンサル)、建設などが
業界としては高収入だと感じます。

3.労働時間

3番目は労働時間。

残業がかなり多い会社や
休日出勤上等な会社など
かなりハードな労働時間が
求められる人もいると思います。

体やメンタルに不調がでたり、
趣味とかやりたいことをする時間がない。

こんな状況だと人生を楽しめないですよね。

会社や部署の風土として
労働時間や環境はなかなか変わらないので
労働環境が苦しい場合は
転職によって環境を変えるのが効果的です。

 

参考

僕は前職は超ホワイトだったので、
標準労働時間7.5h+残業15~25hで、
月間170~180時間労働でした。


現職ではちょっと労働時間が増えて
標準労働時間8h+残業25~35hで、
月間200時間労働くらいに増えましたが
まぁまだまだ許容範囲ですね。

 

長い労働時間に耐えられるかどうかは
個人的な耐性がかなり影響するので
自分の体やメンタルと相談して
最適な労働環境を選べるといいですね。

4.やりがい

4番目はやりがいです。

一日の大半の時間を仕事に費やすので
できるだけ やりがいがあって
楽しいことをしたいのは当然です。

でも 仕事なんて面白くないのが
あたりまえかなぁとも正直思ったり....

でも「何のためにやってるか分からない」
「やってても面白くない」という状況であれば、
もっと面白いと思える仕事を
探してみるのもいいかもです。

ココがおすすめ

いまやっている仕事の中でも
"面白いと思うこと"
"苦がなくラクにできること"

こういったところから
やりがいを感じられそうな仕事を
探してみるのがいいですかね。


参考

ちなみに僕は前職でも現職でも
仕事は基本的につまらないです....

どちらもいわゆる大企業なので
根回しとか事前説明とか部署間の戦いとか
不毛な仕事が多くて疲れます。


これまで13年間働いてきて楽しかったのは、
100人程度のベンチャー風子会社に
出向しているときだけでした。

たぶん僕は気風的にベンチャー気質が
合っているんだと思います。


あとはお客さんに近くて
自分の仕事によってお金を稼いでる感が
強い業務の方が好きでしたね。

でも大企業の社内調整は
得意は得意なので、
なんとかこれで食いつないでいきながら
少しずつ好きなことで食べていけるように
準備とスキルアップを進めています。

■転職しない理由

逆に転職をしない理由とはなんでしょうか?

もちろん現職に何も不満もなくて満足であれば
転職する必要はないのでここでは省略します。

「転職したいけど、転職しない・できない」
と考える理由について見ていきます。

  1. 転職先でやっていけるか不安
  2. 条件に合う求人が見つからない
  3. 会社や上司、同僚に迷惑がかかる
  4. 家族からの反対
  5. 転職活動する時間がない

1.転職先でやっていけるか不安

転職はとにかく不安ですよね。
特に初めての転職は怖いものです。

いまの職場環境を
自分の意思で手放すことになるからです。

さらに詳しく

高校→大学→就職までは
決められたルートに沿って
時期が来れば新しいものを
手に入れる活動でした。

いまの会社での異動や昇進も
会社から言われるままに
受動的に環境が変わるだけ。

でも転職では明確に
「現職の環境を自らの意思で捨てる」
という失う痛みを伴います。

転職が成功しても失敗しても
それは自分の決断と行動の結果。

そう思うと行動するのが
怖くなる気持ちも分かります。

でも 転職直後はうまくいかなくても、
数か月や1年経てば
自然と慣れてくるものです。

ココがポイント

足りないスキルがあれば
入社後でも積極的に
学んでいく姿勢があれば
きっと大丈夫です。

 

参考

僕も異業種への転職だったので
転職直後は結構苦労しましたが、
研修や読書などを通じて
半年程度でそれなりの成果は
残せるようになりました。

 

給料や労働環境、労働時間など
自分の努力次第では改善しにくい部分
転職前にしっかりと確認しておき、
スキルや経験の不足は
入社後にカバーしていきましょう。

2.条件に合う求人が見つからない

転職をしたいけど
自分の条件に合う求人が
見つからないということもあります。

パターンとしては2つ。

  1. 求められているスキルが高すぎ
    応募できそうにない
  2. 労働条件が合わない
    (給料、労働時間、勤務地、労働環境)

まず自分のスキルや経験に自信がなくて
狙っている求人だと要件を満たせない
(と思い込んでしまう)ケースです。

ココに注意

ただ求人要件での必要スキルや
経験はかなりオーバースペック
書かれています。

実際 すべての要件を
満たしているような人は
ほとんどいません。

感覚としては
要件の半分くらいは満たしていて、
「残りは入社後の努力でカバーできます!」
と言えればスキル要件としては合格。


どうしても現時点でのスキル不足が気になれば
求人要件に書いてあるスキルを中心に
自学自習でレベルアップして応募しましょう。

市場価値を高めるスキルアップなら
こちらの記事も参考にどうぞ♪

僕はこうやって市場価値を高めて転職で年収1,000万円になりました!
僕はこうやって市場価値を高めて転職で年収1,000万円になりました!

続きを見る


2つ目は自分が求める条件を満たす
求人がなかなか市場にない場合。

この場合には
違う採用サイトやSNSなどを利用したり
少し時期を変えてみるのが効果的です。

ココがポイント

転職サイトやエージェントによって
扱ってる求人も違いますし、
時期が変われば出てくる
求人も大きく変わってきます。

転職は長期戦で挑んだ方が
満足できる転職が実現できるので、
複数の転職サイトやエージェントに
早めに登録しておくのが最強です。

ホットな求人情報を探しつつ
自分のスキルをどんどん高めていくと
きっと素晴らしい求人に出会えます。

 

参考

僕も転職サイト・エージェントは
4つほど登録しています。

2年くらいかけながら情報収集と
スキルアップしながらチャンスを待ち、
狙った企業からの好待遇スカウトをもらって
一気に転職活動を終わらせました。

 

どこの転職サイトに登録したらよいか
よく分からない人はこちらも参考にしてください。

3.会社や上司、同僚に迷惑がかかる

「いまの会社に迷惑をかけてしまうぅ」
転職を躊躇してしまう人も多いですよね。

 

参考

僕も転職前にはかなり悩みましたが、
前職では部署の人員構成の変更が
頻繁な会社だったこともあり、
チームの人数が急減するのは
日常茶飯事でした。


なので自分一人が減ったとしても
結局仕事は回っていくと思えたし、
他の人が抜けた時は
カバーしてきた自負もあったので、

「トータルプラマイでまあいいっしょ!」と
最後は割り切りました。


退職するときはありがたいことに
温かく送り出していただけて
本当に感謝でした。

 

ブラックな労働環境やパワハラ上司など、
いつもギリギリな状況で働いていると
「自分だけ抜け出すのはずるいかな・・・」
と気が引けるかもしれません。

でもそのままの状態では
誰も幸せになれないので、

思い切って、勇気をもって行動すると
人生を大きく変えることができます!

ココに注意

ちなみに転職活動をしていることは
現職の人にはあまり打ち明けないほうがよいです。
伝えてもいいことないですから...

内定をもらって転職が決まった後で
できるだけ早く伝えればOKです。

4.家族からの反対

転職しようとすると
一番心配するのはご家族ですね。

ご両親や旦那さん・奥さんなどは
「だいじょうぶなの?」
不安に思われるはずです。

ココがポイント

転職によって 生活は
大きく変わってしまい
引っ越しなども必要に
なるかもしれません。

家族からすると
「今でも十分な環境で働いているのに・・・」
と思っていることよくあります。

でも実際に働いているのは、他でもないあなたです。

ご家族は家庭でのあなたしか
見ていないので、
家では楽しく過ごせていたとしても
いまの会社での仕事に満足しているか
どうかは自分にしか分からないのです。

さらに詳しく

もちろん家族のご意見も大事です。
ご家族の不安な点は話し合い、
転職の条件として盛り込んで
いけばOK
です。


僕は業界も勤務地も変わり、
引っ越しも伴う転職でしたが、
ありがたいことに妻の理解は得られて、
トントンと転職することができました。

妻からは「もっと稼いでくるなら
どこでも付いていくよ」
と言ってもらえました。

  • ちょうど娘が小学生に
    上がるタイミングだったこと
  • 妻は全国転勤OKな会社だったこと
  • 家は賃貸マンションだったこと

なども 転職を後押してしてくれました。

また前職の勤務地は
どちらの実家からも離れていたので
勤務地へのこだわりも特になかったです。

 

参考

転職後 最初の半年は
レオパレスで単身赴任し、
娘が小学校に上がったタイミングで
新築のマンションを買い、
妻に転勤してきてもらって
一緒に暮らし始めました。

 

いまは家族みんなで楽しく暮らせてますし、
年収や労働条件も改善したので
ゆとりのある生活を送れています。

5.転職活動する時間がない

現職が忙しかったり
なかなか休みが取れない、
育児や家事が忙しいなどの場合には
転職活動をする時間を確保するのも
難しいですよね。

求人情報の調査や
履歴書・職務経歴書の作成、
エージェントとの面談に
書類審査、面接に至るまで
1社だけに絞ったとしても
最低50時間くらいは時間が必要です。

ココがおすすめ

そんな場合には
いったん退職してから、
有給の消化期間を活用したり、
失業保険や職業訓練を受けながら
じっくり転職活動するのも手です。

次の職が決まる前に
辞めるのが不安な場合には、
長い期間をかけてじっくり
準備していくのがよいでしょう。


最近は面談などもWeb会議が主流
業務終了後などの時間帯や
休日に設定してくれるケースもあるので、
昔と比べるとかなり時間や
手間は削減されています。

まず第一歩として転職サイトに登録すれば
いろいろと自然に動き始めるので、
最初のちょっとした行動だけ
頑張ってみましょう♪

>>一番勢いのある転職サービス | ビズリーチに登録する

ハイクラス求人 ビズリーチ


参考

僕は前職の業務はそこまで
ハードではなかったので、
業務と転職活動を並行して行いました。

事前の電話面談と一次面接はWebで、
二次(最終)面接は 休日に対面で実施でした。

■まとめ

最後までご覧いただき
ありがとうございました。

転職するかどうか迷っている人の
後押しになれたらうれしいです。

改めて記事の内容をまとめます。

【この記事の結論】

  • 転職経験者の割合は50%越え
    2人に1人は転職する時代

  • 転職した理由
    1.人間関係
    2.給料
    3.労働時間
    4.やりがい
    5.スキルアップのため
    6.メンタル・体調不良
    7.ライフスタイルの変化

  • 転職しない理由
    1.転職先でやっていけるか不安
    2.条件に合う求人が見つからない
    3.会社や上司、同僚に迷惑がかかる
    4.家族からの反対
    5.転職活動する時間がない

これからの大転職時代に乗り遅れないよう
まずは転職サイトへの登録から行動しましょう♪

登録するのがおススメです♪[/st-kaiwa1]

いま転職活動するなら
必須のサイトです。

ココがポイント

ビズリーチだけは絶対に登録
しておきましょう!

企業の採用担当者に聞いても
ビズリーチがやっぱり主力らしいです。

企業からダイレクトに
スカウトがバンバン届くので
楽しいですよ♪

>>一番勢いのある転職サービス | ビズリーチに登録する

ハイクラス求人 ビズリーチ

 

業界最大手リクルートが運営する
ハイクラス専用の転職サイト。

ビズリーチと同じく
企業からのダイレクトスカウトが
かなりの数届きます。

いま勢いがある転職サイトです。

>>年収800万円以上の求人多数
ハイクラス転職はリクルートダイレクトスカウト

 

老舗の転職エージェント。

キャリアの相談や
丁寧な求人案内など
一歩踏み込んだサポート
してくれます。

転職のことがよく分かってない
初心者の人にも手厚く支援してくれます。

>>転職エージェントならJACリクルートメント

JAC Recruitment


次に読むならこの記事!

僕はこうやって市場価値を高めて転職で年収1,000万円になりました!
僕はこうやって市場価値を高めて転職で年収1,000万円になりました!

続きを見る


他にも転職関連の記事を書いています!

ビズリーチで転職したら年収1000万円にアップしました
ビズリーチで転職したら年収1000万円にアップしました

続きを見る

35歳限界説はもう古い。最近の30代の転職事情を公開!
35歳限界説はもう古い。最近の30代の転職事情を公開!

続きを見る

メリットたくさん! 転職して良かった 生の体験談をどうぞ♪
メリットたくさん!転職して良かった生の体験談をどうぞ♪

続きを見る

転職活動の流れ・手順・やることを経験談から解説します♪
転職活動の流れ・手順・やることを経験談から解説します♪

続きを見る

転職で年収上がる資格
【年収上がる】ITエンジニアが転職で有利だった資格3選

続きを見る

転職するときに退職金は引き継げるのか?

続きを見る

転職したら退職金はいつ支払われるのか?

続きを見る


スキルアップしたいなら!!

スキマ時間をハックする!オーディブル聴き放題の使い方をおすすめ
スキマ時間をハックする!オーディブル聴き放題の使い方をおすすめ

続きを見る

Audible(オーディブル)聞き放題の厳選おすすめタイトル
Audible(オーディブル)聞き放題の厳選おすすめタイトル

続きを見る

【人生変わるよ】サウナで整うことで得られる効果まとめ8選
【人生変わるよ】サウナで整うことで得られる効果まとめ8選

続きを見る

自信がなくても行動すれば自信はあとからついてくる
<要約&感想>「自信がなくても行動すれば自信はあとからついてくる」

続きを見る

ITエンジニア/ ブロガーが 初心者から 脱出するためのKindle17選
ITエンジニア・ブロガーが初心者から脱出するためのKindle17選

続きを見る

Amazonプライムリーディングで無料で読めるおすすめのビジネス書
Amazonプライムリーディングで無料で読めるおすすめのビジネス書

続きを見る


英語力を鍛えるなら!

TOEIC900点~満点を目指す人が抑えておきたい英単語・イディオム200選

続きを見る

TOEICスコアアップ体験記 | 12年かけて595点から970点になった話
TOEICスコアアップ体験記 | 12年かけて595点から970点になった話

続きを見る

TOEIC900点は自慢できる点数なん??そのすごさを解説。
TOEIC900点は自慢できる点数なん??そのすごさを解説。

続きを見る

【最強9選】英語の勉強のやる気が出ない時に試してほしいこと
【最強9選】英語の勉強のやる気が出ない時に試してほしいこと

続きを見る

『他とは一味違う』大人の英語やり直しは何からやるべきか→問題解こう
『他とは一味違う』大人の英語やり直しは何からやるべきか→問題解こう

続きを見る

スタサプTOEIC対策コースの無料体験でやることと解約方法
スタサプTOEIC対策コースの無料体験でやることと解約方法

続きを見る


ブログランキング参加してます。

この記事が役に立ったら
帰り際に僕の顔面の好きな場所をクリック
してもらえると励みになります<m(__)m>
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
※顔が表示されない場合にはこちら
にほんブログ村

 


TOEICランキング

-転職