仮想通貨投資

コインチェックの特徴とメリット・デメリットまとめました:手数料・銘柄の種類・取引所と販売所の比較など

コインチェックの特徴とメリット・デメリットまとめました:手数料・銘柄の種類・取引所と販売所の比較など

こんにちは、たま(tamacraif)です。

この記事はこんな人向けの記事です。

  • 仮想通貨投資を始めてみようと思うけど、
    どこの取引所がいいんだろう?
  • コインチェックってよく聞くけど、
    どんな特徴があるの?

 

【この記事の結論】

コインチェックはこんな人におススメ!

  • 仮想通貨投資の初心者
  • いろんなサービスを利用したい
  • 手軽にNFTを買ってみたい
  • 一番安心できる会社で取引したい
  • IEOで一発爆益を狙いたい

コインチェック

詳しい口座開設手順はこちら↓

初心者にも分かりやすく | 図解でコインチェックの口座開設を詳細解説
初心者にも分かりやすく | 図解でコインチェックの口座開設を詳細解説

続きを見る


逆にこんな人にはおススメしない

  • 手数料はとにかく安く
  • 少額からちょっとずつ買いたい
  • レバレッジや空売りもしたい
  • ビットコインで買い物してみたい

こんな人にはbitFlyerが最適です。

bitFlyer

bitFlyerの特徴はこちらの記事にまとめました。


口座開設・維持は無料で、
移管も簡単にできるので、
迷ったらコインチェック・bitFlyerの
ダブル開設もありです。

コインチェック 口座開設

bitFlyer 口座開設

僕も2つとも口座開設して
利用用途に応じて使い分けています。

こちらの記事でコインチェックと
ビットフライヤーを徹底比較してます。

【両方開設が最強】コインチェックとビットフライヤーはどっちが良いか徹底比較

詳細が気になる方は
記事もご覧ください。

5分程度で読み終わる記事です。


仮想通貨取引所のコインチェック
って
どんな特徴があるんだろう?

新しく仮想通貨取引を始める時に
どこの口座を作るか選択肢がありすぎて
悩んじゃいますよね。

僕は2020年に仮想通貨取引所の
口座を複数開設して、
取引経験を積んできました。

 

この記事では
日本最大級で知名度抜群の
コインチェックの特徴をまとめました。

 

この記事を読むと

あなたがコインチェックを開設すべきか
コインチェックで何ができるのか
理解することができます。

■コインチェックの特徴一覧

コインチェックは
ダウンロード数No.1の
仮想通貨取引所です。

豊富な取り扱いコイン数
マネックスグループの信頼性に加え、
NFTやIEOなどの多様なサービスがある
総合力No.1の取引所です。

口座開設 スマホで最短1日
取り扱いコイン 16種類
手数料 販売所 約6% ×
取引所 無料
日本円入金 1,018円
日本円出金 407円
仮想通貨入金 無料
仮想通貨出金 約5,000円
レバレッジ・空売り なし ×
積み立て 月々1万円~
毎月 or 毎日
レンディング 最大年率5%
IEO・ICO IEO実績あり
第二弾準備中
NFT Coincheck NFT(β版)
 NFTトレカ
 カードゲーム
 メタバース
 ファッション
その他サービス Coincheckでんき
Coincheckガス
Coincheckアンケート
ツール スマホ
アプリ
あり
  使いやすさ:普通
  機能制限あり
ブラウザ あり
  フル機能利用可能
サポート 電話窓口なし
チャット問い合わせ
運営会社 マネックスグループ
資本金:3.39億円

仮想通貨でいろいろ体験してみたい、
初心者だから分かりやすく取引したい、
といった方に特におススメです。

■口座開設は簡単で最短1日

コインチェックの口座開設は簡単・無料

スマホと運転免許証だけで完結できます。
審査も最短1日なので、
さくっと取引開始できます。

図解で詳しく解説していますので、
こちらの記事も参考に口座開設をどうぞ。
15分もあれば簡単にできます!

初心者にも分かりやすく | 図解でコインチェックの口座開設を詳細解説
初心者にも分かりやすく | 図解でコインチェックの口座開設を詳細解説

続きを見る

■日本最大の取り扱いコイン数(16コイン)

コインチェックは 主要なコインを中心に、
16コインと日本最大のラインナップを誇ります。

いろんな仮想通貨に投資をしてみたい人には
コインチェックがおススメです。

仮想通貨の種類については
こちらの記事も参考にどうぞ♪

【初心者向け】抑えておきたい主要な仮想通貨4種類と特徴
抑えておくべき主要な仮想通貨4種類と特徴(ビットコイン・イーサリアム・アルトコイン・草コイン)

続きを見る


コインチェックでの取り扱いコイン

ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
ネム(XEM)
アイオーエスティー(IOST)
エンジンコイン(ENJ)
ライトコイン(LTC)
ステラルーメン(XLM)
クアンタム(QTUM)
イーサリアムクラシック(ETC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
オーエムジー(OMG)
ベーシックアテンショントークン(BAT)
リスク(LSK)
モナコイン(MONA)
パレットトークン(PLT)

★はコインチェックでの
取引が一番おススメのコインです。

取引量が多かったり、
コインチェックでしか
取り扱いがないものですね。

〇は他の取引所でもいいけど、
コインチェックでも損はしないコインです。

△は手数料が高いので
コインチェックでの取引は
おススメしないコインです。


僕がおススメする取引所の
使い分け方法はこんな感じ↓


また 以下の仮想通貨は
コインチェックでは
取り扱いがありません。

こちらはbitFlyerで取引できます。

bitFlyer 口座開設

ポルカドット(DOT) ×
シンボル(XYM) ×
チェーンリンク(LINK) ×
テゾス(XTZ) ×

コインチェックは
空売りやレバレッジ取引には
対応していません。

下落時も利益が取れる
空売り(ショート)なら
ビットフライヤーがおすすめです。

ビットコインなどの仮想通貨が下落・暴落しても儲かる。空売り(ショート)で利益を出そう!


さらに以下の仮想通貨も
コインチェックでは
取り扱いがありません。

こちらはBITPOINTで取引できます。

BITPOINT 口座開設

カルダノエイダ(ADA) ×
トロン(TRX) ×
ジャスミー(JASMY) ×
ディープコイン(DEP) ×

BITPOINTの口座開設手順
こちらに図解でまとめてます。

<3,000円もらえるキャンペーン実施中!>BITPOINT口座開設手順を図解で徹底紹介

続きを見る

■手数料は全般的に高い

仮想通貨投資の利益に
直結してくるのが各種手数料です。

コインチェックはセキュリティの強化や
初心者に優しい設計になっている反面、
手数料は他社と比べて高いです。

  • 気軽に簡単に取引したい
  • いろんなサービスを体験したい

という人にはおススメですが、
コスト意識が高い人
bitFlyerの方がおススメです。

●口座開設・維持手数料は無料

最初に口座を開設したり、
口座を維持するための手数料は無料です。

ココがポイント

どこの取引所も同じく無料です。

口座開設して損することはないので、
まずは口座だけでも作っておくと
投資チャンスを逃さずにすみます。

●日本円入金・出金の手数料は高い

コインチェックは日本円の入出金に
かなり高額な手数料が必要になります。

手数料

  • 銀行振り込み:手数料はお客様負担
  • コンビニ入金:1,018円
  • クイック入金:1,018円

楽天証券などのオンライン証券では
無料の場合が多いので、
入金だけで手数料が必要なのは
違和感がありますね。

一番安いのは銀行振り込みですが、
振込手数料がお客さま負担なので、
他行宛の振込無料サービスのある
楽天銀行などのネットバンク
利用して入金しましょう。

こちらで楽天銀行からの入金方法を
詳しく紹介しています。

【本当はできます】図解手順付き | 楽天銀行→コインチェック入金の振込手数料は無料!!

続きを見る

他にも住信SBIネット銀行からなら
手数料無料で入金可能です。


さらに日本円を銀行口座に
出金する際にも手数料が必要になります。

手数料

  • 日本出金手数料:407円


入金にも出金にも手数料が必要なので、
頻繁に入出金するよりも、
まとまった額を入金して
じっくり長期で運用することをおススメします。

●仮想通貨の入金は無料だが、出金手数料が高い

続いて仮想通貨の入金と出金についてです。

仮想通貨は他の取引所や
Metamaskなどの個人ウォレットへ
そのまま送受金できます。

ココがポイント

特にDeFiやNFTの取引をするときに
必要となる機能です。

コインチェックへの
仮想通貨の入金は
無料です。
これはどこの取引所も同じ。


仮想通貨の出金については、
正直かなり高額です。

手数料

  • ビットコインなら
    最低でも0.0005BTC。

1BTC500万円で計算しても、
2,500円が必要になります。

OpenSeaなどでNFTを買うための
イーサリアムを購入する目的なら
コインチェック以外の取引所がよいです。

たとえば BITPOINTなら
仮想通貨出金も無料です。

BITPOINT 口座開設

簡単で割高な「販売所」と難しいが割安な「取引所」

仮想通貨を購入する方法として、
「販売所」「取引所」
2種類が用意されています。

販売所とは

  • コインチェックがユーザに
    仮想通貨を販売する方式
  • 簡単な操作で仮想通貨を購入できる
    個別株などの取引経験がない人向け
  • かなり割高なレートなので
    正直おすすめしない

取引所とは

  • ユーザ同士が直接売買する方法
  • 売りに出されている仮想通貨に対して
    値段を付けて買い取るイメージ
  • 最初は難しく感じるが、慣れると簡単
  • 割安レートなので、投資するならこっち

少しでも安く買いたい人は「取引所」
簡単・手軽に買いたい人は「販売所」
で購入しましょう。

●販売所の実質手数料(スプレッド)は6%近くて超高額

コインチェックの販売所は
0.001BTC(約5,000円)から購入できます。

ココに注意

他と比べると最小単位が
ちょっと大きい
ので
ちょっとずつ買いたい人
には不向きです。

購入手数料は無料ですが、
実質的な手数料といわれる
スプレッドというものがあります。


販売所では購入時と売却時の
価格に差がついてます。

たとえば購入するときは
高い金額である500万円。

売却するときは
安い金額である499万円。

この差分である1万円が
コインチェックの取り分(手数料)
となる仕組みです。


参考までに2022/4/4時点では、
購入レート①:5,793,071円
売却レート②:5,454,347円
スプレッド(①-②):338,724円(約6%

このように手数料は
約6%とかなり高額です。

なので、基本的には販売所では
購入しないようにしましょう。

●取引所は割安だが、いろいろややこしい

一方の取引所では
実際の相場に合わせた
ユーザ同士の取引なので
販売所と比べると有利なレート
で取引できます。

ココに注意

ただ 少し操作方法が難しいのと
スマホアプリは非対応なので、
PCかスマホのブラウザで
操作する必要があります。

ですが慣れれば簡単なので、
ぜひ取引所で売買できるようになりましょう。

手数料も無料です。


ただ ビットコインであれば
コインチェックでは「取引所」
売買できるので問題ないのですが、
他のコインの場合には注意が必要です。

ココがダメ

たとえばビットコインの次に有名
イーサリアム(ETH)ですが、
コインチェックの「取引所」では
売買できません。

そのため コインチェックで
イーサリアムを購入するためには
「販売所」高額の手数料
支払う必要があります。

NFTを購入するなどの目的で
イーサリアムを購入する場合には、
bitFlyerがお得です。

コインチェックでイーサリアムは買わないで!取引所で買えないからめちゃ損する

■多彩なサービスでいろんな投資体験が積める

コインチェックの一番良いところ
多彩なサービスが用意されているところ。

ココがポイント

コインチェックにしかない
サービス
も多数あり、
仮想通貨でいろんな体験を
したい人に
とっては
最適な取引所
です。

長期投資用の積み立て話題のNFTに加え、
爆益の狙えるIEO電気サービスまで、
仮想通貨の未来を体験することができます。

それぞれのサービスを簡単に説明します。

●長期投資なら「コインチェックつみたて」でドルコスト平均法

まずは積立投資について。

毎月1回毎日積み立て
2種類から選べます。

ココがポイント

銀行口座からの引き落としで
設定した金額分の仮想通貨を
自動で購入してくれます。

設定額は月々1万から。

「仮想通貨投資をしてみたいけど、
まとまった金額をいきなり買うのは怖い」
という人にはおススメのサービスです。


仮想通貨は価格の上下が激しく
最適な購入タイミングを読むのは
かなり難しいです。

ココがおすすめ

その点
積み立てでドルコスト平均法を
駆使して購入していけば
効率的でノンストレスで投資
することができます。

手数料は販売所と同じレートで
少し割高ですが、
ほったらかしで投資したい人には
ぜひおすすめしたい投資方法です。

●IEO当選で爆益を狙う

IEO(Initial Exchange Offering)は
コインチェックのみで取り扱っている
仮想通貨の新規売り出しです。

さらに詳しく

有望な仮想通貨プロジェクトを
コインチェックがしっかり審査し、
審査をクリアした仮想通貨を
抽選で売りに出した後で上場します。

上場後は抽選での購入価格より
かなり高額になることが予想されるので
抽選に当選して購入できれば、
上場後に売りに出すだけで爆益を狙えます。

株のIPOと同じく
宝くじ感覚で参加できます。

IPOについて詳しくはこちら↓

IPO投資は宝くじ感覚でドキドキしながら現金余力を有効活用できる
IPO投資は低リスクで現金余力を有効活用できる宝くじだ

続きを見る


初回のIEOとなった
PLT(パレットトークン)では、
なんと20倍近くになったとのこと。

夢がありますね。

現在、第二弾のプロジェクトが進行中なので、
ローリスクで運に賭けて爆益を狙う人は
コインチェックに口座を開設して
抽選の機会を待ちましょう!

コインチェック 口座開設

●コインチェックならNFTも手軽に買える

いま話題のNFTについても
コインチェックでは取り扱いがあります。

世界的にはOpenSeaやRaribleが有名で、
高額・有名なNFTを購入するなら
こういった海外のサービスを
利用する必要があります。

ココに注意

ですが このような海外サービスは
利用方法が難しく
豊富な資金も必要なので
初心者の方が買うには
まだまだハードルが高いです。

「まずNFTをなんとなく体験してみたい」
という最初のNFTであれば
コインチェックのNFTがおススメです。

トレーディングカードやNFTゲーム、
ファッションに加えて、
世界的に有名なプロジェクトが手掛けるものまで
幅広くラインナップされています。

ココがおすすめ

最初は絵柄が好みだったり、
自分が好きになったNFT
お手軽な価格のものを
購入してみるのがよいでしょう。

保有して高額になったら売ってもOKだし、
SNSのアイコンにするのもありです。

NFT市場は大企業もどんどん参入してきて
これからどんどん盛り上がってきます。

このタイミングでお気に入りに1枚を
手に入れてみるのもいいでしょう。

●レンディングで利子配当をゲットできる

レンディングは取引所に
自分の保有する仮想通貨を
貸し付けることによって
金利をもらえるサービスです。

貸株のようなサービスです。

ずっと保有(ガチホ)しておく
予定の仮想通貨なら
レンディングをすることによって
配当のような金利収入が得られます。

最大で年率5%の利率が得られるので、
長期保有者の副収入となってくれます。

●電気・ガス・アンケートまで面白いサービスが豊富

コインチェックが面白いのは
他にも電力サービスなど
ユニークなサービスを手掛けているところ。

コインチェックでんき
電気使用料に応じてビットコインが
もらえます。

さらに詳しく

他にもガスに加えて、
ポイ活としてアンケートに答えて
ビットコインがもらえる
サービスまで。

次々と新しく斬新なサービスを出してくるので、
いろんな投資経験を積んだり、
仮想通貨ライフを楽しみたい人には
最適な取引所がコインチェックです。

■スマホアプリとWebツール

コインチェックの取引ツールは
「スマホアプリ」
「ブラウザ経由で利用するWebツール」
が用意されています。

スマホアプリは手軽に利用できるものの、
利用できるサービスが制限されていたり、
二段階認証がちょっと面倒だったりで、
可もなく不可もなくといった印象です。

基本的にはPCかスマホのブラウザから
Webツールを利用して取引しましょう。

■サポート・信頼性

電話の対応窓口はなく
チャットでの問い合わせ対応のため、
サポート面は普通といった感じです。

ただ、利用者が多く
ネットでも多くのブログ記事や
解説記事が上がっているので
利用にはそこまで困らない印象。


また、コインチェックは過去に
有名なハッキング被害に合っています。

逆にその結果として
金融大手のマネックスグループ傘下に入って
ハッキング対策も強化しているので、
「セキュリティ面」と「何かあったときの保障」
は日本最強です。

仮想通貨が怖いという人は
コインチェックで運用していれば
ハッキング被害を受ける心配は少ないですし、
仮に被害にあっても手厚い補償が期待できます。

■まとめ

最後までご覧いただき
ありがとうございました。

コインチェックの口座を開設しようか
悩んでいる人のお役に立てたら光栄です。

改めて記事の内容をまとめます。

 

口座開設 スマホで最短1日
取り扱いコイン 16種類
手数料 販売所 約6% ×
取引所 無料
日本円入金 1,018円
日本円出金 407円
仮想通貨入金 無料
仮想通貨出金 約5,000円
レバレッジ・空売り なし ×
積み立て 月々1万円~
毎月 or 毎日
レンディング 最大年率5%
IEO・ICO IEO実績あり
第二弾準備中
NFT Coincheck NFT(β版)
 NFTトレカ
 カードゲーム
 メタバース
 ファッション
その他サービス Coincheckでんき
Coincheckガス
Coincheckアンケート
ツール スマホ
アプリ
あり
  使いやすさ:普通
  機能制限あり
ブラウザ あり
  フル機能利用可能
サポート 電話窓口なし
チャット問い合わせ
運営会社 マネックスグループ
資本金:3.39億円

【この記事の結論】

コインチェックはこんな人におススメ!

  • 仮想通貨投資の初心者
  • いろんなサービスを利用したい
  • 手軽にNFTを買ってみたい
  • 一番安心できる会社で取引したい
  • IEOで一発爆益を狙いたい

コインチェック 口座開設

コインチェック

詳しい口座開設手順はこちら↓


逆にこんな人にはおススメしない

  • 手数料はとにかく安く
  • 少額からちょっとずつ買いたい
  • レバレッジや空売りもしたい
  • ビットコインで買い物してみたい

こんな人にはbitFlyerが最適です。

bitFlyer 口座開設

bitFlyer

bitFlyerの特徴はこちらの記事にまとめました。

ぜひご自分に合った取引所を見つけて
口座開設してみてください♪

どこで口座開設するか迷ったら
こちらの記事をご覧ください。

【両方開設が最強】コインチェックとビットフライヤーはどっちが良いか徹底比較

続きを見る


仮想通貨について
もっともっと学びたい方は
他の記事もぜひご覧ください!

ビットコインなどの仮想通貨が下落・暴落しても儲かる。空売り(ショート)で利益を出そう!

続きを見る

コインチェックでイーサリアムは買わないで!取引所で買えないからめちゃ損する

続きを見る

【株・不動産・金に続け】ビットコインはインフレ対策資産になれるのか?
【株・不動産・金に続け】ビットコインはインフレ対策資産になれるのか?

続きを見る

【簡単・分かりやすく解説】仮想通貨とは価値のあるデータだ!
【初心者向けに分かりやすく】仮想通貨とは「価値を持ったデータ」だ!

続きを見る

【基礎と特徴を初心者向けに分かりやすく】
最初の仮想通貨:ビットコインとは?【基礎と特徴を分かりやすく】

続きを見る

次のビットコイン半減期はいつ?翌年以降の価格推移を分析する!
次のビットコイン半減期はいつ?翌年以降の価格推移を分析する!

続きを見る

【初心者向け】抑えておきたい主要な仮想通貨4種類と特徴
抑えておくべき主要な仮想通貨4種類と特徴(ビットコイン・イーサリアム・アルトコイン・草コイン)

続きを見る


仮想通貨の口座開設は
こちらの記事で解説!

【両方開設が最強】コインチェックとビットフライヤーはどっちが良いか徹底比較

続きを見る

【取引所の改悪に備えよ!】移管はめちゃラクなので、仮想通貨口座は複数作っておこう!
【取引所の改悪に備えよ!】移管はめちゃラクなので、仮想通貨口座は複数作っておこう!

続きを見る

ビットコイン取引といえば! | bitFlyer(ビットフライヤー)の特徴とおすすめポイント

続きを見る

コインチェックの特徴とメリット・デメリットまとめました:手数料・銘柄の種類・取引所と販売所の比較など
コインチェックの特徴とメリット・デメリットまとめました:手数料・銘柄の種類・取引所と販売所の比較など

続きを見る

初心者にも分かりやすく | 図解でコインチェックの口座開設を詳細解説
初心者にも分かりやすく | 図解でコインチェックの口座開設を詳細解説

続きを見る

【本当はできます】図解手順付き | 楽天銀行→コインチェック入金の振込手数料は無料!!

続きを見る

<3,000円もらえるキャンペーン実施中!>BITPOINT口座開設手順を図解で徹底紹介

続きを見る


他にも投資記事あります

仮想通貨DeFiの初心者が失敗しがちな3つのポイントと対策
仮想通貨DeFiで失敗しがちな3つのポイントと対策

続きを見る

ビットコイン大好きマイクロストラテジーとはどんな会社?
ビットコイン大好きマイクロストラテジーとはどんな会社?

続きを見る

オルカンの英語の意味
オルカンの意味とは?先進国+新興国の50か国構成の超分散型投信

続きを見る

【大富豪】米FRBパウエル議長の年収から資産・経歴まで調べてきた
【大富豪】米FRBパウエル議長の年収から資産・経歴まで調べてきた

続きを見る

IPO投資は宝くじ感覚でドキドキしながら現金余力を有効活用できる
IPO投資は低リスクで現金余力を有効活用できる宝くじだ

続きを見る


ブログランキング参加してます。

この記事が役に立ったら
帰り際に僕の顔面の好きな場所をクリック
してもらえると励みになります<m(__)m>
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
※顔が表示されない場合にはこちら
にほんブログ村

 


TOEICランキング

-仮想通貨投資