仮想通貨投資

【取引所の改悪に備えよ!】移管はめちゃラクなので、仮想通貨口座は複数作っておこう!

【取引所の改悪に備えよ!】移管はめちゃラクなので、仮想通貨口座は複数作っておこう!

こんにちは、たま(tamacraif)です。

この記事はこんな人向けの記事です。

  • 仮想通貨の口座って複数持ってたほうがいいの?
  • 楽天証券みたいな改悪に備えておきたい
  • その時に一番いい取引所を使いたい

 

【この記事の結論】

仮想通貨なら送金機能で
簡単に取引所を移管できる


  • 仮想通貨取引所ごとに
    特徴が大きく異なる
  • 複数口座持つのが常識

詳細が気になる方は
記事もご覧ください。

5分程度で読み終わる記事です。


仮想通貨の取引所ってどこがいいの?

キャンペーンや特典の追加・改悪などで
どこの取引所がいいのか
よく分からないですよね。

僕は仮想通貨取引所は複数開設し、
その時々で最適な口座を
利用しています。

 

この記事では
複数の仮想通貨口座を持つ
メリットをご紹介します。

この記事を読むと

仮想通貨取引所の改悪に備えた
準備ができるようになります。


仮想通貨を絡めた
投資のポートフォリオ運用
については
こちらの記事もご覧ください。

投資ポートフォリオを強化したいならビットコインなどの仮想通貨を組み込んでみよう

■仮想通貨取引所とは

仮想通貨取引所とは、その名の通り
仮想通貨を取引できるサービスを
提供する会社です。

国内の有名どころで言うと
コインチェックbitFlyer
挙げられます。

提供しているサービス
取り扱いしているコインの種類
手数料やアプリの使いやすさなど
それぞれの会社に特徴があります。

●仮想通貨取引所の比較

※横スクロールできます。

比較項目 ビットフライヤー
コインチェック
口座開設 スマホで最短10分 5点 スマホで最短1日 3点
取り扱いコイン 15種類 3点 17種類 5点
手数料 販売所 約3% 3点 約6% 1点
取引所 約0.1% 3点 無料 5
日本円入金 330円
※住信SBIネット銀行は無料
3点 1,018円 1点
日本円出金 770円 1点 407円 3点
仮想通貨入金 無料 5点 無料 5点
仮想通貨出金 約4,000円 3点 約5,000円 1点
レバレッジ・空売り あり 5 なし 0点
積み立て 1円~
毎月 or 毎週 or 毎日
5 月々1万円~
毎月 or 毎日
3点
レンディング なし 0点 最大年率5% 5
IEO・ICO なし 0点 IEO実績あり
第二弾準備中
5点
NFT なし 0点 Coincheck NFT(β版)
 NFTトレカ
 カードゲーム
 メタバース
 ファッション
5点
その他サービス bitFlyerクレカ
Tポイント
ビットコインで買い物
5 Coincheckでんき
Coincheckガス
Coincheckアンケート
5点
ツール スマホ
アプリ
あり
  フル機能利用可能
5 あり
  使いやすさ:普通
  機能制限あり
3点
ブラウザ あり
  フル機能利用可能
5点 あり
  フル機能利用可能
5点
サポート 電話窓口あり 5 電話窓口なし
チャット問い合わせ
3点
主要株主 非上場、親会社なし
資本金:41億238万円
(資本準備金含)
3点 マネックスグループ
資本金:3.85億円
5
総合ポイント 55点 63点

 

 

取引所ごとに取引できるコインや
サービスが大きく違います。

そのため 目的に応じて
複数の口座を持つのが
常識になっています。

主流はコインチェック+bitFlyer。

  • サービスの豊富さと知名度でコインチェック
  • 手数料の安さとクレカでbitFlyer

この2強といった感じですかね。

さらに詳しく

レバレッジをかけたり、
珍しいコインを取引するため
BITPOINTなんかも人気ですね。

さらに専門的に取引するため
BinanceやBybitなどの
海外取引所を利用する人も増えてます。


仮想通貨を始めるなら
まずコインチェックbitFlyer
口座開設すれば間違いないです。

こちらの記事でコインチェックと
ビットフライヤーを徹底比較してます。

【両方開設が最強】コインチェックとビットフライヤーはどっちが良いか徹底比較


>>いますぐコインチェックの口座を作る
コインチェック

コインチェックの特徴と
口座開設の詳しい手順を

図解で記事にしてますので
こちらも良ければ参考にどうぞ♪


>>いますぐbitFlyerの口座を作る

bitFlyer

bitFlyerの特徴はこちらの記事にまとめました。


各取引所のおススメの仮想通貨については
こちらの記事もご覧ください♪

■複数口座を作るメリット・デメリット

口座を複数つくることには
メリットもデメリットもあります。

ただ トータルだとかなりメリットが大きいので
ぜひ複数つくって欲しいところ。

メリット・デメリットを簡単にまとめます。

●メリット

  • システム障害やメンテによる
    影響を避けることができる
  • 取引所ごとにトレードスタイルを
    変えることができる
  • いろんなコインの取引ができる
  • いろんなサービスを利用できる
  • 自分にとって使いやすい取引所を
    実際に試して確認することができる
  • キャンペーンや特典の改悪などに
    素早く対応できる

●デメリット

  • 口座やログイン情報の管理が
    煩雑になる
    →パスワード管理ツールで対処
  • 資金が分散してしまう
    →レバレッジなどを有効活用

■仮想通貨の移管はめちゃ簡単にできる

株式投資や投資信託の世界では
証券会社のサービス内容が
日々改良されたり改悪されたりします。

特に積立額に連動したポイント付与などは
日々最適な証券会社が変わってきたり。

さらに詳しく

楽天証券の改悪で
移管したい人が続出したものの
手続きが手間だったり、
移管費用がかかったり、
移管期間も数か月単位だったり
と話題になったことも。


しかし、仮想通貨なら移管は
めちゃくちゃ簡単にできます。

10分以内の作業でサクッと
移管可能なんです。

手数料は少し必要ですが、
株式や投資信託と比べると
乗り換えが格段に簡単なのが
仮想通貨です。


仮想通貨の移管には
「仮想通貨の送金」機能を利用します。

たとえばコインチェックからbitFlyerへ
ビットコインを移管する場合を考えます。

 

step
1
受け取りアドレスの取得

まずbitFlyerのアプリやWebサイト
ビットコインの受け取り用アドレスを取得します。

さらに詳しく

0x123456ABC...
みたいな長い数字と
英語の文字列です。

これがあなた専用の
bitFlyerでのビットコインの
受け取りアドレスになります。

銀行の口座番号みたいなものですね。

 

step
2
ビットコインの送金

送り先のアドレスが分かったら
送金処理をします。

コインチェックのアプリやWebサイト
保有しているビットコインを送る機能
を利用します。

さらに詳しく

送り先のアドレスと
送るビットコインの枚数を
入力すればOK。

送り先アドレスには 先ほど取得した
bitFlyerのアドレスを入力します。

ココに注意

もし送り先アドレスを間違えたら
ビットコインは返ってきません!

コピー・貼り付けをして入力するのと
何度もしっかりと目で確認してください!


わずかこの2つの手順で
あっという間に移管が完了です。

これなら取引所の改悪やキャンペーンに応じて
つねに最適な口座を簡単に利用でき、
お得に仮想通貨投資をすることができます。

どこの口座を作るか迷って
なかなか仮想通貨投資が始めれられない人
乗り換えが簡単なので
ぜひいくつか作っておいて
自分にあった口座を見極めてみてくださいね。


おススメはコインチェック
bitFlyer
二強をダブル開設です!

>>いますぐコインチェックの口座を作る
コインチェック

コインチェックの特徴と
口座開設の詳しい手順を

図解で記事にしてますので
こちらも良ければ参考にどうぞ♪


>>いますぐbitFlyerの口座を作る

bitFlyer

bitFlyerの特徴はこちらの記事にまとめました。


ビットコインをいつ買うべきか
悩んでいる人
こちらの記事も参考にしてみてください。

ビットコインは何月に強いのか?過去の価格推移からアノマリーと買い時を探る

■まとめ

最後までご覧いただき
ありがとうございました。

仮想通貨口座をどこの取引所で
開設しようか悩んでる人
お役に立てればうれしいです。

改めて記事の内容をまとめます。

【この記事の結論】

仮想通貨なら送金機能で
簡単に取引所を移管できる


  • 仮想通貨取引所ごとに
    特徴が大きく異なる
  • 複数口座持つのが常識

移管が簡単なので
ぜひ気になった取引所を
気軽に開設してみてください!

どこで口座開設するか迷ったら
こちらの記事をご覧ください。

【両方開設が最強】コインチェックとビットフライヤーはどっちが良いか徹底比較

続きを見る


仮想通貨について
もっともっと学びたい方は
他の記事もぜひご覧ください!

ビットコインは何月に強いのか?過去の価格推移からアノマリーと買い時を探る
ビットコインは何月に強いのか?過去の価格推移からアノマリーと買い時を探る

続きを見る

海外送金の手数料を抑えるならビットコインなどの仮想通貨を使おう
海外送金の手数料を抑えるならビットコインなどの仮想通貨を使おう

続きを見る

NFTとは単なる絵ではない!その価値と特徴・仕組みを分かりやすく解説!
NFTとは単なる絵ではない!その価値と特徴・仕組みを分かりやすく解説!

続きを見る

仮想通貨・ブロックチェーン 将来性のある本命銘柄50社!日本からは富士通とLINE
<2022年版>仮想通貨・ブロックチェーン 将来性のある本命銘柄50社!日本からは富士通とLINE

続きを見る

ビットコインなどの仮想通貨が下落・暴落しても儲かる。空売り(ショート)で利益を出そう!

続きを見る

コインチェックでイーサリアムは買わないで!取引所で買えないからめちゃ損する

続きを見る

【株・不動産・金に続け】ビットコインはインフレ対策資産になれるのか?
【株・不動産・金に続け】ビットコインはインフレ対策資産になれるのか?

続きを見る

【簡単・分かりやすく解説】仮想通貨とは価値のあるデータだ!
【初心者向けに分かりやすく】仮想通貨とは「価値を持ったデータ」だ!

続きを見る

【基礎と特徴を初心者向けに分かりやすく】
最初の仮想通貨:ビットコインとは?【基礎と特徴を分かりやすく】

続きを見る

次のビットコイン半減期はいつ?翌年以降の価格推移を分析する!
次のビットコイン半減期はいつ?翌年以降の価格推移を分析する!

続きを見る

【初心者向け】抑えておきたい主要な仮想通貨4種類と特徴
抑えておくべき主要な仮想通貨4種類と特徴(ビットコイン・イーサリアム・アルトコイン・草コイン)

続きを見る


仮想通貨の口座開設は
こちらの記事で解説!

【両方開設が最強】コインチェックとビットフライヤーはどっちが良いか徹底比較

続きを見る

【取引所の改悪に備えよ!】移管はめちゃラクなので、仮想通貨口座は複数作っておこう!
【取引所の改悪に備えよ!】移管はめちゃラクなので、仮想通貨口座は複数作っておこう!

続きを見る

ビットコイン取引といえば! | bitFlyer(ビットフライヤー)の特徴とおすすめポイント

続きを見る

コインチェックの特徴とメリット・デメリットまとめました:手数料・銘柄の種類・取引所と販売所の比較など
コインチェックの特徴とメリット・デメリットまとめました:手数料・銘柄の種類・取引所と販売所の比較など

続きを見る

初心者にも分かりやすく | 図解でコインチェックの口座開設を詳細解説
初心者にも分かりやすく | 図解でコインチェックの口座開設を詳細解説

続きを見る

【本当はできます】図解手順付き | 楽天銀行→コインチェック入金の振込手数料は無料!!

続きを見る

三菱UFJ銀行ダイレクトからコインチェックへの入金方法について
三菱UFJ銀行ダイレクトからコインチェックへの入金方法について

続きを見る

BITPOINT口座開設手順を図解で徹底紹介

続きを見る


他にも投資記事あります

投資ポートフォリオを強化したいならビットコインなどの仮想通貨を組み込んでみよう
投資ポートフォリオを強化したいならビットコインなどの仮想通貨を組み込んでみよう

続きを見る

投資ポートフォリオの作り方とメリット | リターンとリスクを最適化して資産を効率的に増やそう!
投資ポートフォリオの作り方とメリット | リターンとリスクを最適化して資産を効率的に増やそう!

続きを見る

仮想通貨DeFiの初心者が失敗しがちな3つのポイントと対策
仮想通貨DeFiで失敗しがちな3つのポイントと対策

続きを見る

ビットコイン大好きマイクロストラテジーとはどんな会社?
ビットコイン大好きマイクロストラテジーとはどんな会社?

続きを見る

オルカンの英語の意味
オルカンとは全世界に分散投資する投資信託 | 信託報酬手数料や比率などの詳細情報まで

続きを見る

【大富豪】米FRBパウエル議長の年収から資産・経歴まで調べてきた
【大富豪】米FRBパウエル議長の年収から資産・経歴まで調べてきた

続きを見る

IPO投資は宝くじ感覚でドキドキしながら現金余力を有効活用できる
IPO投資は低リスクで現金余力を有効活用できる宝くじだ

続きを見る


ブログランキング参加してます。

この記事が役に立ったら
帰り際に僕の顔面の好きな場所をクリック
してもらえると励みになります<m(__)m>
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
※顔が表示されない場合にはこちら
にほんブログ村

 


TOEICランキング

-仮想通貨投資