仮想通貨投資

初心者にも分かりやすく | 図解でコインチェックの口座開設を詳細解説

初心者にも分かりやすく | 図解でコインチェックの口座開設を詳細解説

こんにちは、たま(tamacraif)です。

この記事は"仮想通貨に興味がある方"
"コインチェックの口座を作りたい方"
に向けた記事となります。

【この記事のポイント】

  • コインチェックの口座開設のやり方を図解で分かりやすく解説
  • スマホと免許証があれば10分程度で終わる
  • 初心者の方にも分かりやすく丁寧に

>>いますぐコインチェックの口座を作る
コインチェック

 

詳しくは記事をご覧ください。
5分程度で読み終わる記事です。

 

■コインチェックの口座開設手順を図解で解説

コインチェックは知名度No.1。
CMもたくさん流れてますね。

最初に始めるには
コインチェックが一番安心だと思います。

ポイント

スマホだけで5~10分で、簡単・無料で登録できます♪

 

必要なものは、以下の二つだけ

  1. スマホ
  2. 運転免許証

では、画像たっぷり丁寧に
手順をご紹介しますね。

では、始めて行きます。

 

「そもそも仮想通貨ってなに?」
という人はこちらの記事をどうぞ♪

【簡単・分かりやすく解説】仮想通貨とは価値のあるデータだ!
【簡単・分かりやすく解説】仮想通貨とは価値のあるデータだ!

続きを見る

①メールとパスワード登録

最初にコインチェックに登録をします。

 

まずはこちらのリンクから
コインチェックの
トップページに飛びます。


「口座開設(無料)はこちら」
をクリックします。

その画面を下へスクロールすると、
メールアドレス
パスワードを入れる
画面になります。

  1. メールアドレス
    (GmailやYahooメールでOK)
  2. パスワード
    (お好きなもの)
  3. 「私はロボットではありません」にチェックを入れる

上記3つができたら
「登録する」をクリックです。

②メールアドレス確認とアプリインストール

上記が終わると、
登録したメールアドレスに、
確認メール(英語)
送信されます。

メールの受信ボックスを確認
してみてください。

【Coincheck】Email address registration has been completed

というタイトルの
メールが来ていればOK。

そのメールの本文
URLが記載されています。
そのURLをクリックしてください。

すると、コインチェックのアプリの
インストール画面に移動しますので、
アプリをインストールしてください。

 

③アプリログイン・二要素認証

続いてスマホにインストールした
コインチェックのアプリを起動します。

すると

  • メールアドレス
  • パスワード

を入れる画面になりますので
入力してログインをクリックします。

ログインが成功すると
画面が遷移します。

下の図の画面になったら、
メールが送信されていますので、
アプリを一度閉じてメールを開いてください。

メールを開くと、
URLが記載されているので、
一番上のURLをクリックします。

するとコインチェックの
ウェブサイトに遷移します。

これで確認OKなので、
ブラウザを閉じて、
再びコインチェックの
アプリを起動します。

コインチェックのアプリで、
確認ボタンをクリックすると、
ログインは完了。

続いて、
難関①の二要素認証
の設定になります。

ポイント

こちらは少しややこしいので、コインチェック公式の動画を交えてご説明します。

 

二要素認証の設定が
ポップアップされたら、
「はい」をクリックします。

その後、
赤文字になっている
「二要素認証」
をクリックします。

すると、QRコード付きの
画面になりますので、
「二要素認証アプリを起動」
をクリックします。

アプリのインストールを
求められるので、
「OK」をクリックします。

 

すると、
アプリのインストール画面へ
遷移しますので、
認証システムのアプリを
インストールします。

二要素認証のアプリが
インストールされると、
セットアップ画面に
移動します。

この時点で、
二要素認証のアプリは
一度閉じてください。

 

そして、再度
コインチェックのアプリを起動
します。

コインチェックのアプリの
二要素認証の画面になったら、
ここから操作していきます。

ここは結構ややこしいので、
公式動画を一緒に張っておきますので、
そちらを見ながら操作お願いします。

完了すると、
赤文字が黒文字に
変わって完了です。

 

●iPhoneの手順

 

●Androidの手順

これで最初の難関をクリアです。
難関はあと一つだけです。

残り5分くらいなので、
もうひとがんばりです♪

④本人確認

さて、口座開設の最後は、
本人確認です。

まずは、重要事項の確認ですね。
利用規約とか、
大量の文書が置いてあります。

どっちにしても、
同意して送信するしか
ないのですが、
きちんと読む派の方は、
ここで読んでおきましょう。

ちなみに僕は読みません。。

 

同意ができたら、
赤字の重要事項が
消えているので、
それを確認出来たらOK。

次はいよいよ、
本人確認です。

最初は電話番号の確認です。
チェックして次へ

電話番号を入力すると、
SMSを送信する画面になるので、
電話番号を確認して、
クリックします。

すると、SMSが送信されます。

SMSに6桁の数字
記載されているので
この数字を覚えるか、
メモしてください。

そして、再びコインチェックの
アプリを開きます

先ほどの6桁の数字を
入力する画面になるので、
ここに数字を入れて、
認証を押します。

OKであれば、
チェックが入るので、
次の「基本情報入力」を
クリックしてください。

ここでは、
個人情報を入力
していきます。

正確に入力すること:

  • 名前・生年月日・国籍
  • 郵便番号・住所

ある程度ざっくりOKなこと:
迷ったら下の図の例のまま
書いてもらってもOKです。

  • 職業・業種・資産
  • 利用目的・資産経験
  • 動機

すべて入力できたら、
「該当しない」にチェック

確認をクリックすると、
入力内容の確認になります。

問題なければ、
再度「確認」をクリック。

完了すればチェックが入ります。

 

続いて「本人情報書類」を
クリックしてください。

さてここからが最後の難関です。

写真と動画撮影
結構難しいです。

ここをクリアすれば
終わりなので、
あとひと踏ん張りです♪

 

本人確認書類として、
今回は「運転免許証」を
選択してクリックします。

確認画面が出るので、
氏名・住所・生年月日
運転免許証の記載
合っているか確認します。

住所は、裏面の修正で現在の住所になっていればOKです。

 

必要なデータを
ダウンロードしてくるために
「ダウンロード」をクリックします。

スマホのカメラ
運転免許証を撮影していきます。

 

ここは結構難しいので、
以下のコインチェック公式の
動画も見ながら実施してください。

 

これを乗り越えたら完了です♪
お疲れさまでした!

最後に提出をクリックし、
「現在確認中です」
となっていればOKです。

完了を受け付けた
メールが届いているはずです。

いまはだいたい5日くらいで
確認完了のようです。

まとめ

ここまでご覧いただき
ありがとうございました。

うまく口座開設できたでしょうか?

今後の仮想通貨取引において
口座を一つは持って
おいたほうがよいです。

ポイント

チャンスが来た時に、準備に時間がかかるのはもったいないので。

ここまで読んで
やる気になった方のために、
コインチェックのリンク、
もう一度だけ張っておきますね。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

スマホで5~10分で登録できます♪
↓口座開設はこちらからどうぞ↓

コインチェック

 

口座が開設出来たら
銀行振り込みで入金して、
まずはビットコインを
買ってみましょう♪
 >>図解手順付き | 楽天銀行→コインチェック入金の振込手数料は無料!!

<投資記事のおススメ>

IPO投資で個別株デビュー

IPO投資は宝くじ感覚でドキドキしながら現金余力を有効活用できる
IPO投資は宝くじ感覚でドキドキしながら現金余力を有効活用できる

続きを見る

 

 

仮想通貨・DeFiシリーズ記事










  • ブログランキング参加してます。

    この記事が役に立ったら
    帰り際に僕の顔面の好きな場所をクリック
    してもらえると励みになります<m(__)m>
    ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

    にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
    ※顔が表示されない場合にはこちら
    にほんブログ村

    -仮想通貨投資