仮想通貨投資

ビットコイン取引といえば! | bitFlyer(ビットフライヤー)の特徴とおすすめポイント

こんにちは、たま(tamacraif)です。

この記事はこんな人向けの記事です。

  • 仮想通貨投資を始めてみようと思うけど、
    どこの取引所がいいんだろう?
  • bitFlyer(ビットフライヤー)
    ってよく聞く
    けどどんな特徴があるの?

 

【この記事の結論】

bitFlyerはこんな人におススメ!

  • ビットコイン、イーサリアムを
    少額から買ってみたい
  • 仮想通貨の積み立て投資をしたい
  • レバレッジや空売りも挑戦したい
  • 住信SBIネット銀行の口座を持っている
  • 電話でも問い合わせしたい
  • ビットコインで買い物してみたい

bitFlyer 口座開設

bitFlyer


逆にこんな人にはおススメしない

  • いろんな種類の仮想通貨を買いたい
  • いろんなサービスを体験したい
  • NFTも買ってみたい
  • 安心できる会社で取引したい
  • IEOで一発爆益狙いたい

こういう人にはコインチェックが向いてます。

コインチェック 口座開設

コインチェック

コインチェックの特徴口座開設手順
こちらの記事も参考になります。


口座開設・維持は無料で、
移管も簡単にできるので、
迷ったらコインチェック・bitFlyerの
ダブル開設もありです。

コインチェック 口座開設

bitFlyer 口座開設

僕も2つとも口座開設して
利用用途に応じて使い分けています。

こちらの記事でコインチェックと
ビットフライヤーを徹底比較してます。

【両方開設が最強】コインチェックとビットフライヤーはどっちが良いか徹底比較

詳細が気になる方は
記事もご覧ください。

5分程度で読み終わる記事です。


仮想通貨取引所のbitFlyer
って
どんな特徴があるんだろう?

新しく仮想通貨取引を始める時に
どこの口座を作るか選択肢がありすぎて
悩んじゃいますよね。

僕は2020年に仮想通貨取引所の
口座を複数開設して、
取引経験を積んできました。

 

この記事では
ビットコイン取引でお馴染みの
bitFlyerの特徴をまとめました。

 

この記事を読むと

あなたがbitFlyerを開設すべきか
bitFlyerで何ができるのか
理解することができます。


ビットコインをいつ買うべきか
悩んでいる人
こちらの記事も参考にしてみてください。

ビットコインは何月に強いのか?過去の価格推移からアノマリーと買い時を探る

■bitFlyerの特徴一覧

bitFlyer
ビットコイン取引量 6年連続No.1*
ダウンタウンの松本人志がCMに出演する
日本最大級の仮想通貨取引所です。


* Bitcoin 日本語情報サイト調べ。
国内暗号資産交換業者における
2016年~2021年の年間出来高
(差金決済/先物取引を含む)

7年以上ハッキング被害ゼロ
セキュリティによる安心感に加え、
1円から購入可能で少額投資にも向いてます。

口座開設 スマホで最短10分
取り扱いコイン 15種類
手数料 販売所 約3%

取引所 約0.1%
日本円入金 330円
※住信SBIネット銀行は無料
日本円出金 770円
仮想通貨入金 無料
仮想通貨出金 約4,000円
レバレッジ・空売り あり
積み立て 1円~
毎月 or 毎週 or 毎日
レンディング なし ×
IEO・ICO なし ×
NFT なし ×
その他サービス bitFlyerクレカ
Tポイント
ビットコインで買い物
ツール スマホ
アプリ
あり
  フル機能利用可能
ブラウザ あり
  フル機能利用可能
サポート 電話窓口あり
運営会社 非上場、親会社なし
資本金:41億238万円
(資本準備金含)

投資に少し慣れていて
がっつりと仮想通貨取引に
取り組みたい人に特におすすめです。

■口座開設は簡単で最短1日

bitFlyerの口座開設は簡単・無料

スマホと運転免許証だけで完結できます。
審査も最短10分と爆速なので、
さくっと取引開始できます。

■充実の取り扱いコイン数(15コイン)

コインチェックは 主要なコインを中心に、
15コインと豊富なラインナップを誇ります。

定番の仮想通貨を取引するなら
bitFlyerがおススメです。

仮想通貨の種類については
こちらの記事も参考にどうぞ♪

【初心者向け】抑えておきたい主要な仮想通貨4種類と特徴
抑えておくべき主要な仮想通貨4種類と特徴(ビットコイン・イーサリアム・アルトコイン・草コイン)

続きを見る


bitFlyerでの取り扱いコイン

ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
ポルカドット(DOT)
ネム(XEM)
シンボル(XYM)
チェーンリンク(LINK)
ライトコイン(LTC)
ステラルーメン(XLM)
テゾス(XTZ)
イーサリアムクラシック(ETC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
ベーシックアテンショントークン(BAT)
リスク(LSK)
モナコイン(MONA)

★はbitFlyerでの
取引が一番おススメのコインです。

取引量が多かったり
手数料が安かったり、
bitFlyerでしか取り扱いがないもの。

△は手数料が高いので
bitFlyerでの取引は
おススメしないコインです。


僕がおススメする取引所の
使い分け方法はこんな感じ↓

コインチェックでイーサリアムは買わないで!取引所で買えないからめちゃ損する


また 以下の仮想通貨は
bitFlyerでは
取り扱いがありません。

こちらはコインチェックで取引できます。

コインチェック 口座開設

アイオーエスティー(IOST) ×
エンジンコイン(ENJ) ×
クアンタム(QTUM) ×
オーエムジー(OMG) ×
パレットトークン(PLT) ×

さらに以下の仮想通貨も
コインチェックでは
取り扱いがありません。

こちらはBITPOINTで取引できます。

BITPOINT 口座開設

カルダノエイダ(ADA) ×
トロン(TRX) ×
ジャスミー(JASMY) ×
ディープコイン(DEP) ×

BITPOINTの口座開設手順
こちらに図解でまとめてます。

BITPOINT口座開設手順を図解で徹底紹介

続きを見る

■手数料はぼちぼち安い

仮想通貨投資の利益に
直結してくるのが各種手数料です。

bitFlyerは大手の取引所としては
比較的手数料は良心的なほうです。

ただ 手数料を安く済ませるには
プロ向けの取引所ツールを
使いこなす必要があります。

まだ操作や知識に自信がない
という人にはコインチェックをおススメします。

コインチェックの特徴とメリット・デメリットまとめました:手数料・銘柄の種類・取引所と販売所の比較など
コインチェックの特徴とメリット・デメリットまとめました:手数料・銘柄の種類・取引所と販売所の比較など

続きを見る

●口座開設・維持手数料は無料

最初に口座を開設したり、
口座を維持するための手数料は無料です。

ココがポイント

どこの取引所も同じく無料です。

口座開設して損することはないので、
まずは口座だけでも作っておくと
投資チャンスを逃さずにすみます。

●日本円入金・出金の手数料は特定の銀行なら安い

bitFlyerは日本円の入出金に
ぼちぼちな手数料が必要になります。

手数料

  • 銀行振り込み:330円
    ただし 住信SBIネット銀行
    からの振込なら無料

普通の銀行から振込を行うと
330円も手数料が取られてしまいます。

ですが 住信SBIネット銀行からなら
無料で振込できます。

投資に関する入金で大活躍するので
まだ口座を持っていない人は
ぜひ口座開設しておきましょう!


さらに日本円を銀行口座に
出金する際にも手数料が必要になります。

手数料

  • 日本出金手数料:770円
    ただし 三井住友銀行への
    出金なら440円


特定の銀行口座を利用していると
bitFlyerではお得に入出金することができます。

●仮想通貨の入金は無料だが、出金手数料が高い

続いて仮想通貨の入金と出金についてです。

仮想通貨は他の取引所や
Metamaskなどの個人ウォレットへ
そのまま送受金できます。

ココがポイント

特にDeFiやNFTの取引をするときに
必要となる機能です。

bitFlyerへの
仮想通貨の入金は
無料です。
これはどこの取引所も同じ。


仮想通貨の出金については、
正直かなり高額です。

手数料

  • ビットコインなら
    0.0004BTC。

1BTC500万円で計算しても、
2,000円が必要になります。

OpenSeaなどでNFTを買うための
イーサリアムを送付するなら
0.005 ETH(約200円程度)なので
まだセーフかなと思います。

仮想通貨を購入する方法として、
「販売所」「取引所」
2種類が用意されています。

販売所とは

  • bitFlyerがユーザに
    仮想通貨を販売する方式
  • 簡単な操作で仮想通貨を購入できる
    個別株などの取引経験がない人向け
  • かなり割高なレートなので
    正直おすすめしない

取引所とは

  • ユーザ同士が直接売買する方法
  • 売りに出されている仮想通貨に対して
    値段を付けて買い取るイメージ
  • 最初は難しく感じるが、慣れると簡単
  • 割安レートなので、投資するならこっち

少しでも安く買いたい人は「取引所」
簡単・手軽に買いたい人は「販売所」
で購入しましょう。

●販売所の実質手数料(スプレッド)は約3%と高い

bitFlyerの販売所は
0.00000001BTC(1円)からと
かなりの少額から
購入できます。

購入手数料は無料ですが、
実質的な手数料といわれる
スプレッドというものがあります。


販売所では購入時と売却時の
価格に差がついてます。

たとえば購入するときは
高い金額である500万円。

売却するときは
安い金額である499万円。

この差分である1万円が
bitFlyerの取り分(手数料)
となる仕組みです。


手数料は約3%とかなり高額なので
基本的には販売所では
購入しないようにしましょう。

●取引所は割安だが、いろいろややこしい

一方の取引所では
実際の相場に合わせた
ユーザ同士の取引なので
販売所と比べると有利なレート
で取引できます。

bitFlyerの取引所は
「bitFlyer Lightning」
呼ばれるツールを利用します。

ココに注意

ただ 少し操作方法が難しいので
初心者の人は少し
苦労するかと思います。

ただ スマホアプリも用意されていて
慣れれば簡単なので、
ぜひ取引所で売買できるようになりましょう。

手数料は最大でも0.15%程度です。


bitFlyerの取引所
「bitFlyer Lightning」で
利用できる仮想通貨は
以下の6種類です。

ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
ステラルーメン(XLM)
ビットコインキャッシュ(BCH)
モナコイン(MONA)

上記以外の仮想通貨は
手数料の高い販売所での
取引しかないので
できれば他の会社を利用しましょう。

■レバレッジや空売りなど本格的なトレードができる

bitFlyerは
「bitFlyer Lightning」というツールで
本格的なトレードが
スマホアプリから
でもできるのが特徴。

レバレッジ取引によって
自分の手元資金よりも
多くの投資額を利用し
効率的にトレードすることができます。

日本の法律で
レバレッジは2倍まで
決まっているので安心です。

また このレバレッジを使えば
仮想通貨の暴落時でも利益を出せる
空売り(ショート)もできます。

投資初心者の方は
絶対に手を出さないほうがよいですが、
投資に慣れてきたら下落時でも
資産を増大させるチャンスにできます。


仮想通貨の空売り(ショート)は
こちらの記事で詳しく解説してます。

ビットコインなどの仮想通貨が下落・暴落しても儲かる。空売り(ショート)で利益を出そう!

■ビットコインを使ったユニークなサービスも豊富

bitFlyerでは いろんなところで
ビットコインを利用できる
ユニークなサービスを展開してます。

仮想通貨を実際の買い物などで
活用することで 利便性を感じることができます。

●長期投資なら「bitFlyerかんたん積立」でドルコスト平均法

まずは積立投資について。

毎日1回、毎週1回、
毎月2回、毎月1回
4種類から選べます。

ココがポイント

bitFlyerに入金されている
日本円残高から自動で購入してくれます。

設定額は1円からなので
少額での長期積立
に向いています。

「仮想通貨投資をしてみたいけど、
まとまった金額をいきなり買うのは怖い」
という人にはおススメのサービスです。


仮想通貨は価格の上下が激しく
最適な購入タイミングを読むのは
かなり難しいです。

ココがおすすめ

その点
積み立てでドルコスト平均法を
駆使して購入していけば
効率的でノンストレスで投資
することができます。

手数料は販売所と同じレートで
少し割高ですが、
ほったらかしで投資したい人には
ぜひおすすめしたい投資方法です。

●クレジットカードのポイントがビットコインでもらえる

bitFlyerで有名なのは
クレジットカードでしょう。

利用額やカード種別によって
0.5~1.0%のポイント還元を
ビットコインでもらうことができます。

ココがポイント

お金を使うだけで
ビットコインが貯まるので
気軽にビットコインを増やせます。

特にこだわりのあるクレジットカードを
持っていないのであれば、
利用すれば資産増加に貢献してくれます。

●Tポイントをビットコインに交換可能

さらにbitFlyerでは
みんな大好きTポイントを
ビットコインに交換できます。

ポイント投資なら気軽に始められるので
まずはTポイントでビットコイン投資を
始めてみるのもいいですね。

●ビットコインで買い物や寄付まで

さらにはbitFlyerでは
ビットコインをいろんな用途で
実際にお金として利用できます。

ビックカメラをはじめとする
オンラインショップでも買い物や
メールアドレスだけで送金するなど
現金と変わらない感覚で利用できます。

さらには赤十字社を通じた寄付でも
ビットコインを利用できます。

■スマホアプリとWebツール

bitFlyerの取引ツールは
「スマホアプリ」
「ブラウザ経由で利用するWebツール」
が用意されています。

スマホアプリの機能は豊富
ほぼすべてのサービスが
アプリからも利用できます。

特に取引所でのお得な取引も
スマホアプリで利用できるのは
とても便利です。

■サポート・信頼性

仮想通貨取引所としては珍しく
電話でのサポート窓口も用意されています。

困ったことがあれば電話で直接
すぐに聞けるのは安心ですね。


bitFlyerは他の大手取引所と違い
後ろ盾となる大きな親会社はありません。

参考

他の取引所はマネックスやGMOなど
大きな親会社がバックについています。

ただ 資本金は41億238万円(資本準備金含)
と経営基盤はしっかりしているので
安心して資産を預けられると思います。


ビットコインをどれだけ
ポートフォリオに組み込んだら
いいか悩んだらこちらの記事もご参考に!

投資ポートフォリオを強化したいならビットコインなどの仮想通貨を組み込んでみよう

■まとめ

最後までご覧いただき
ありがとうございました。

bitFlyerの口座を開設しようか
悩んでいる人のお役に立てたら光栄です。

改めて記事の内容をまとめます。

口座開設 スマホで最短10分
取り扱いコイン 15種類
手数料 販売所 約3%

取引所 約0.1%
日本円入金 330円
※住信SBIネット銀行は無料
日本円出金 770円
仮想通貨入金 無料
仮想通貨出金 約4,000円
レバレッジ・空売り あり
積み立て 1円~
毎月 or 毎週 or 毎日
レンディング なし ×
IEO・ICO なし ×
NFT なし ×
その他サービス bitFlyerクレカ
Tポイント
ビットコインで買い物
ツール スマホ
アプリ
あり
  フル機能利用可能
ブラウザ あり
  フル機能利用可能
サポート 電話窓口あり
運営会社 非上場、親会社なし
資本金:41億238万円
(資本準備金含)

 

【この記事の結論】

bitFlyerはこんな人におススメ!

  • ビットコイン、イーサリアムを
    少額から買ってみたい
  • 仮想通貨の積み立て投資をしたい
  • レバレッジや空売りも挑戦したい
  • 住信SBIネット銀行の口座を持っている
  • 電話でも問い合わせしたい
  • ビットコインで買い物してみたい

bitFlyer 口座開設

bitFlyer


逆にこんな人にはおススメしない

  • いろんな種類の仮想通貨を買いたい
  • いろんなサービスを体験したい
  • NFTも買ってみたい
  • 安心できる会社で取引したい
  • IEOで一発爆益狙いたい

こういう人にはコインチェックが向いてます。

コインチェック 口座開設

コインチェック

コインチェックの特徴口座開設手順
こちらの記事も参考になります。


口座開設・維持は無料で、
移管も簡単にできるので、
迷ったらコインチェック・bitFlyerの
ダブル開設もありです。

コインチェック 口座開設

bitFlyer 口座開設

僕も2つとも口座開設して
利用用途に応じて使い分けています。

 

仮想通貨取引所を開設して
ビットコイン投資から
スタートしましょう!

どこで口座開設するか迷ったら
こちらの記事をご覧ください。

【両方開設が最強】コインチェックとビットフライヤーはどっちが良いか徹底比較

続きを見る


仮想通貨について
もっともっと学びたい方は
他の記事もぜひご覧ください!

ビットコインは何月に強いのか?過去の価格推移からアノマリーと買い時を探る
ビットコインは何月に強いのか?過去の価格推移からアノマリーと買い時を探る

続きを見る

海外送金の手数料を抑えるならビットコインなどの仮想通貨を使おう
海外送金の手数料を抑えるならビットコインなどの仮想通貨を使おう

続きを見る

NFTとは単なる絵ではない!その価値と特徴・仕組みを分かりやすく解説!
NFTとは単なる絵ではない!その価値と特徴・仕組みを分かりやすく解説!

続きを見る

仮想通貨・ブロックチェーン 将来性のある本命銘柄50社!日本からは富士通とLINE
<2022年版>仮想通貨・ブロックチェーン 将来性のある本命銘柄50社!日本からは富士通とLINE

続きを見る

ビットコインなどの仮想通貨が下落・暴落しても儲かる。空売り(ショート)で利益を出そう!

続きを見る

コインチェックでイーサリアムは買わないで!取引所で買えないからめちゃ損する

続きを見る

【株・不動産・金に続け】ビットコインはインフレ対策資産になれるのか?
【株・不動産・金に続け】ビットコインはインフレ対策資産になれるのか?

続きを見る

【簡単・分かりやすく解説】仮想通貨とは価値のあるデータだ!
【初心者向けに分かりやすく】仮想通貨とは「価値を持ったデータ」だ!

続きを見る

【基礎と特徴を初心者向けに分かりやすく】
最初の仮想通貨:ビットコインとは?【基礎と特徴を分かりやすく】

続きを見る

次のビットコイン半減期はいつ?翌年以降の価格推移を分析する!
次のビットコイン半減期はいつ?翌年以降の価格推移を分析する!

続きを見る

【初心者向け】抑えておきたい主要な仮想通貨4種類と特徴
抑えておくべき主要な仮想通貨4種類と特徴(ビットコイン・イーサリアム・アルトコイン・草コイン)

続きを見る


仮想通貨の口座開設は
こちらの記事で解説!

【両方開設が最強】コインチェックとビットフライヤーはどっちが良いか徹底比較

続きを見る

【取引所の改悪に備えよ!】移管はめちゃラクなので、仮想通貨口座は複数作っておこう!
【取引所の改悪に備えよ!】移管はめちゃラクなので、仮想通貨口座は複数作っておこう!

続きを見る

ビットコイン取引といえば! | bitFlyer(ビットフライヤー)の特徴とおすすめポイント

続きを見る

コインチェックの特徴とメリット・デメリットまとめました:手数料・銘柄の種類・取引所と販売所の比較など
コインチェックの特徴とメリット・デメリットまとめました:手数料・銘柄の種類・取引所と販売所の比較など

続きを見る

初心者にも分かりやすく | 図解でコインチェックの口座開設を詳細解説
初心者にも分かりやすく | 図解でコインチェックの口座開設を詳細解説

続きを見る

【本当はできます】図解手順付き | 楽天銀行→コインチェック入金の振込手数料は無料!!

続きを見る

三菱UFJ銀行ダイレクトからコインチェックへの入金方法について
三菱UFJ銀行ダイレクトからコインチェックへの入金方法について

続きを見る

BITPOINT口座開設手順を図解で徹底紹介

続きを見る


他にも投資記事あります

投資ポートフォリオを強化したいならビットコインなどの仮想通貨を組み込んでみよう
投資ポートフォリオを強化したいならビットコインなどの仮想通貨を組み込んでみよう

続きを見る

投資ポートフォリオの作り方とメリット | リターンとリスクを最適化して資産を効率的に増やそう!
投資ポートフォリオの作り方とメリット | リターンとリスクを最適化して資産を効率的に増やそう!

続きを見る

仮想通貨DeFiの初心者が失敗しがちな3つのポイントと対策
仮想通貨DeFiで失敗しがちな3つのポイントと対策

続きを見る

ビットコイン大好きマイクロストラテジーとはどんな会社?
ビットコイン大好きマイクロストラテジーとはどんな会社?

続きを見る

オルカンの英語の意味
オルカンとは全世界に分散投資する投資信託 | 信託報酬手数料や比率などの詳細情報まで

続きを見る

【大富豪】米FRBパウエル議長の年収から資産・経歴まで調べてきた
【大富豪】米FRBパウエル議長の年収から資産・経歴まで調べてきた

続きを見る

IPO投資は宝くじ感覚でドキドキしながら現金余力を有効活用できる
IPO投資は低リスクで現金余力を有効活用できる宝くじだ

続きを見る


ブログランキング参加してます。

この記事が役に立ったら
帰り際に僕の顔面の好きな場所をクリック
してもらえると励みになります<m(__)m>
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
※顔が表示されない場合にはこちら
にほんブログ村

 


TOEICランキング

-仮想通貨投資