Part5 TOEIC 英語学習

TOEIC Part5 解き方徹底解説 #20(Michaelは何をさせられる?)

TOEIC Part5の解き方
徹底解説シリーズです。

このシリーズでは、
TOEIC970点の僕が
Part5をどのように解いていくか、
頭の中を解説していきます。

解き方の参考になると幸いです。

#19

練習問題
https://english-learninghelp.com/toeic-grammar/

問題はこちらのサイトから引用させていただきます。


 

問題

After the appointment a new head of the office was announced , Michael was forced to -------.
(A) restore
(B) remit
(C) resign
(D) reiterate

 

この問題の目標解答スピード:
1分30秒以内(ハイスコアは45秒以内)

 

step
1
まずは選択肢を確認し、問題タイプを見極め

解答のパターンを見極めるために、
まずは選択肢から見ていきます。


今回は4種類の異なる単語が並んでいますね。

このタイプは文全体を見ながら、
文脈で考えていく必要があります。

一番難しいタイプの問題なので、
時間をかけてしっかり考えましょう!

 

step
2
空所の前後を確認し、反射で解答できるかトライ

では続いて、
空所の前後を見ていきます。

今回は文末が空所なので、
空所の前だけですね。

ヒントが少ないですが、
見る場所が少ないので、
短時間で解ける可能性があります。

 

<空所の前>
〇英文
 Michael was forced to -------
〇和訳
 Michaelは~させられた(強制された)

これだけではさっぱりです。。

残念ながら、文頭から
見ていく必要がありますね。

 

step
3
文全体の意味をとっていく

 

<空所の前>
〇英文
 After the appointment a new head of the office was announced,
〇和訳
 オフィスの新しいヘッドの任命がアナウンスされた後

 

どうやら新しく
お偉いさんが任命されたようですね。

それに伴って、
Michaelは何かさせられたと。
きな臭いにおいがしてきました。

それでは選択肢を見ていきます。

 

step
4
選択肢を確認して絞り込んでいく

では、文の意味を踏まえて、
改めて選択肢の意味を見ていきます。

選択肢(意味付き)

(A) restore
→元に戻す、修復する
(B) remit
→送金する
(C) resign
→辞任する
(D) reiterate
→繰り返す


さてMichaelが何をされたのか、
選択肢を当てはめて、
一番しっくりくるものを探しましょう。

 

 (A)

〇英文
Michael was forced to restore
〇和訳
Michaelは復旧させられた
〇解説
何を?が抜けているので、ここでは他動詞は入らなさそうです。

 

「他動詞」とは動詞の後ろに
目的語(~を)が必要な動詞です。


でも、どの動詞が他動詞なのか、
覚えるのは大変です。

そこでまあまあの確率で
判定できる方法をご紹介します。

動詞を見た後に、
「何をだよ!!」
と突っ込めるものが
他動詞だそうです。

たとえば live みたいな自動詞では、
生きる → 何をだよ! 
とはならないですよね。

100%の方法ではないですが、
高い確率で見分けられるので、
自動詞・他動詞の見分け方で
困っている方は、ぜひご参考に

さて、次の選択肢に移りますね。

 

 (B)

〇英文
Michael was forced to remit
〇和訳
Michaelは送金させられた
〇解説
これは意味は一応通りますので、候補としてここは残しておきます。
#が、厳密にはremitは他動詞なので、文法的にNGです。

また、さすがにTOEICで出るには内容がブラックすぎますね。
#新しいヘッドが就任したら送金させられるって・・・。

 (C)

〇英文
Michael was forced to resign
〇和訳
Michaelは辞職させられた
〇解説
これが一番しっくりきそうですね。新しいヘッドの登場でお役御免でしょうか。。。
ちなみにresingは自動詞なので、文法的にもOKです。

 (D)

〇英文
Michael was forced to reiterate
〇和訳
Michaelは繰り返させられた
〇解説
これこそ何をだよ!ですね。文法的に合わないので違うでしょう。

 

ということで、
候補としては(B)remit / (C) resign ですが、
意味が一番TOEIC的にしっくりきて、
文法も問題ない
(C) resign が正解です。

(C) resign


 

勘のいい方は
気づいたかもしれませんが、
実はこの問題は選択肢の動詞が
"自動詞"か"他動詞"か、
見極めると一瞬で解けます。

 

実際、満点ホルダーとかは
その方法で解いている方が多いです。

が、僕はそこまで意識できないので、
この記事のような思考回路で考えながら、
そういえばこれは他動詞だから
この形には入らないなぁと、
ヒントとして思い出しながら解いてます。

この方法でも、
本番では5分くらいは余るので、
まずはこういった流れで解いていくことを
心がけていただければと思います。

しかし、Michaelがかわいそう。。。

 

step
5
余裕があれば文全体の意味を確認する(自信がない問題のみ)

最後に、文全体の意味を
確認しておきます。

今回は問題を解くために、
ほぼ最後まで読んでいるので、
本番では不要かなと思います。

一応、載せておきますね。

日英対訳

After the appointment a new head of the office was announced,Michael was forced to resign.

"オフィスの新しいヘッドの任命がアナウンスされた後、Michaelは辞職させられた。"

 

最後に、TOEIC対策の単語を
紹介して終わりにします。

今日の単語は be forced to です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

recruit

"採用する、募集する"

 

forceという単語は、
ダークフォースなど、
映画やアニメで
聞いたことがあるかもしれませんね。

力という名詞の意味もあります。

そこから派生して、
動詞で"強制する"
という意味もあります。

自分の意志ではなく、
何かの力が働いているときに、
こういった単語が使われますので、
ぜひ to もセットで覚えてください。

びーふぉーすとぅーーー

で覚えてください。


今回は文法力がカギでした。

文法はポイントを押さえたうえで、
問題を解いていくことで養われます。

そのためには、

ココがおすすめ

解説がしっかりしている参考書や問題集がおススメです♪

僕もできるようになるには
だいぶ時間がかかりました。。

最終的にマスターできたのでは、
スタディサプリという
アプリのおかげでした。

本気でTOEICのスコア上げるなら、
スタサプが最も近道です!

いまなら無料でお試し
できます。

スタサプの無料おためしはこちら


「月額制のアプリはちょっとなぁ・・・」

そんな方には、買い切りの書籍で
解説が充実している
こちらもおススメです♪

 


こちらの記事もおススメ


 

ブログランキングに参加してます♪

この記事がお役に立ったら、
僕の顔面の好きな場所をワンクリックだけ
してもらえると励みになります<m(__)m>
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村

 

本ブログの人気記事

1

TOEIC970点の僕が実際に試験で使っているテクニックを図解してご紹介します。100点アップまで目指せます。今回はリスニング編①として、アナウンス文の先読みとマークのコツ、Part1の解き方を伝授します。

2

今回の記事は初心者の方に向けて、仮想通貨・DeFiを新たに始めるための具体的な手順を解説しました。順を追ってできるだけ丁寧に解説しています。おススメ口座であるコインチェック(Coincheck)での口座開設手順も図解で紹介しています。

転職で年収上がる資格 3

保有資格20個・TOEIC930点で業務経験13年の僕が、転職したい!と考えるITエンジニアの方に向けて、転職(特に年収面)に役く立つ資格を3つご紹介します。転職やスキルアップにお悩みの方の参考になればうれしいです。年収100万円~300万円増も夢ではありません!

-Part5, TOEIC, 英語学習