TOEIC 英語学習

TOEIC600点@大学生から社会人3年目で800点まで200点上げる話

toeic-fullsocre

ご覧いただき
ありがとうございます。


[word_balloon id="1" size="M" position="L" name_position="under_avatar" radius="true" balloon="talk" balloon_shadow="true"]<この記事を書いている人>
・名前:たま
・特徴:10年間でTOEICを595点から970点までスコアアップ
・思い:これからTOEICの勉強する方の参考になれば・・・
[/word_balloon] [word_balloon id="2" size="M" position="R" name_position="under_avatar" radius="true" balloon="talk" balloon_shadow="true"] <この記事を読んでほしい人>
・大学生や社会人の方!
・TOEICのスコア伸ばしたい!
・就活や転職、社内試験などで有利になるスキルがつけたい!
・ツイッターでフォローしてくれてる優しいみなさま [/word_balloon]

今回もご覧いただき
ありがとうございます!

今回の記事は5分程度で
読める内容となっています。

読みたくなったところまで、
気軽にご覧ください。

TOEICを400点近くスコアアップした方法

こんにちは、たまです。

今回の記事シリーズでは、
僕の体験記をもとに、
就活を控えた大学生さんや、
社会人が昇格や転職のため、
TOEICの点数を上げていく
勉強法をご紹介します。

大学生のときに600点だった点数も、
700→800→900→970と
10年以上の期間をかけて、
徐々にゆるくスコアアップしてきました。
僕の方法であればだれでも
実現できるはずです。

ぜひご覧いただければと思います。

英語ができることで得られた
メリットはたくさんあります。
●単純に会社で評価される
●英語のドキュメントが読める

●英語できてすごいです、
 と言われてうれしい
●転職で成果絶大

実際に、僕はTOEIC930点の時に、
一社狙いで転職活動して、
英語も評価されてキャリアアップしました。
#年収は1.5倍になりました!

転職の話は別途記事にするとして、
今回はまずはスコアの履歴について、
ご紹介させていただきます。

計9回受験してますので、

3-4回ずつの複数回に渡って、

お送りしたいと思います。

#9回分一気に書く
#気力がなかっただけです。。

今回は、
「英語に目覚める」編
です。





<TOEIC スコア履歴>

※クリックで拡大できます。

toeic-fullsocre



初受験@大学生(大学院1年生)@595点

就活で使えるのでは??、
という甘い考えで初めての
TOEIC受験を決意。

研究をする気もなく、
バイトとマージャンだけを
していた僕は、
とても暇だったので、
この時は参考書を適当に買ってきて、
一日2時間くらいは
勉強してたと思います。
だいたい3か月くらいですね。

同じ研究室に、
アメリカからの帰国子女がいて、
その子が730点取ったと聞いたので、
600点とれればいいなぁということで、
目標は600点にしました。

ちなみにその子は、
ドラゴンボールZのZを、
「ジィー」と発音する一方で、
ホワイトボードのことを白板、
と呼ぶ変わった子でした。
いまはドコモでバリバリ働いてます。

実は英語のセンター試験で、
180点くらい取ったことあったので、
ひそかに英語は得意教科でした。
でも嫌いでした。。。

ということで、もはや13年前なので、
記憶はほぼないですが、初受験

結果は・・・・・。
595点!
 Listening:275
 Reading:320


いや5点・・・・。

 


惜しくも目標点数に達せず。
就活でも特に武器になることなく、
ここで英語の勉強は
しばらく辞めました。。

ちなみにずっとリスニングが苦手で、
いつもリーディングのほうが点数いいです。
日本語のリスニングも苦手です。。笑



二回目@社会人2年目@625点

会社に入って2年目。

まだまだ研修気分が抜けないころ、
当時の部長の意向で、
部全体でTOEICを年1回受けることに。

費用は会社もちで、
試験も業務中にできる。
せっかくなので久々に勉強しようかなと思い、
2か月前くらいから勉強開始


今回は適当に参考書を買ってきて、
一日1時間くらい。

主に通勤時間中に、
電車で本を読んで、
徒歩でイヤホンでリスニングをする、
という方法で勉強していました。


模擬問題をたくさん解いたほうがいい、
と聞いた気がするので問題集を買ってきたものの、
1回2時間の模擬試験をする気にはならず。

どうもこうもふわっとした状態で、
二回目の試験に突入


結果は・・・。
625点!
 Listening:295
 Reading:330




かつて目標にしていた
600点を突破
これは素直にうれしかったです。


そしてこれから毎年TOEICを
会社で受けることが方針に。


やるならちゃんとやりたい、
意外と負けず嫌い、
な性格が発動し、
ここから本格的に英語学習を
習慣に取り入れていくようになります。


一年後、まさかあんなことになるとは・・・・。

 

三回目@社会人3年目@795点

毎年、TOEICを受験することになったので、
勉強しようと思い立ってから1年。

毎日の勉強時間は、
基本的には通勤時間だけ。
しかも歩いているときのリスニングが中心


このときに使っていたアプリが、
TOEIC公式が出している
"English Upgrader"

このアプリは、
2分間くらいのストーリーがあり、
その内容の日本語訳や解説なども含んでおり、
耳だけで勉強するのに最適です。


やや難易度は高いものの、
繰り返し聞いていくことで、
格段にリスニング力が向上しました。


初めて英語を聞き取れる感覚
に気づいたときはめちゃうれしかったです。


TOEIC公式ということもあって、
話題もTOEICに出そうなものが多く、
英語力の向上・気軽さ・TOEIC対策、
といったところのバランスがいいですね。

点数を上げることを最優先するなら、
もっとほかの教材のほうがレベルは高いので、
通勤時間とか家事の時間とか、
耳だけで勉強したい方は、
ぜひこちらも利用してみてくださいね。

もちろん無料で、教材もたくさんあります!



さて、このアプリで鍛えつつ、
直前に対策問題集で、
コツやテクニックも回収したこの回。


受ける前は結構自信がありました!
これは700点超えるのでは?
とワクワクしてました。


しかし、試験が終わったときは、
はああ、ぜんぜんわからん・・・。
前回から何も進化しとらん・・・。
英語やだ、もうやめたい・・・・。
という状態に。

とにかく手ごたえがなかった思い出です。

そしてスコアレポートの返却の日。

会社で受けたので、
上司がレポートを渡すのですが、
渡すときに一言。
「おまえ、すごいのお」

??となりつつ、
まあ上司よりは点数取れただろうな、
くらいの気持ちでスコアを見ると。


795点!
 Listening:385
 Reading:410

 

 

ななひゃく?
きゅうじゅう?
ごてん???

さすがにびっくりしました。
すぐに名前の欄を確認しましたが、
間違いなく自分の変な名前。


なんとびっくりな点数が出ました。


なんだなんだと、
うようよ集まってくる同僚たち。

どうしたどうした、
と迫りくるえらい人たち。


この日を境に、英語のできる人、
としての地位を確立しました!

英語のドキュメントがあれば、
訳しておいて。

英語のメールが来たら、
返信しておいて。


なお、英語はこの時には
まったくしゃべれません。。



そんなこんなで、
英語を自分の強みにできるのでは!
と思い、TOEIC990点を目指す
きっかけになりました。


 

四回目@社会人4年目@755点

前回の試験で少しいい気分になったこと、
この時期に結婚をして、
生活環境が変わったこともあり、
勉強は少し休憩にしていました。

そんなころ、いつもとは違うタイミングで、
急遽TOEICの受験をすることに。


あまり期間がないことから、
短期間に詰込みで
勉強しようかと思ったのですが、
ちょうど一か月前に結婚式+新婚旅行で、
ハワイへ行く予定だったので、


現地に行って英語を使えば、
英語の勉強になるから余裕じゃん


という謎のシステムによって、
特に勉強せずにハワイへ。


みなさん、とても丁寧な日本語で
応対していくれました。


約2週間滞在したのですが、
あまりの帰りたくなさに、
むせび泣いていました。。。


はあ、またハワイに行きたい。
チーズケーキファクトリー行きたい。
エッグスン行きたい。
山とか海とか動物園とか行きたい。
マリンスポーツしたい。




失礼しました。
そんなこんなでバカンス気分で
受けた結果は。


750点!
 Listening:345
 Reading:405




まあ、そうだよね。
もちろん点数は下がりました。

一方で思ったより下がらなくて、
英語力が本当についたのでは、
という少しの自信と、
今度はハイスコア更新してやるぞ、
という強い気持ちが重なり、
ここからさらに勉強を
進めていくことになりました。

今回はここまでです。

次回は成長期!
ぜひご覧いただけるとうれしいです。


 

おすすめ学習方法(スタサプ一択)

僕が英語学習で愛用しているのは、
”スタディサプリ”
というスマホアプリ
です。
リクルートがサービス提供しています。
※スタサプという愛称で
※CMなどでもおなじみですね。

これまでTOEIC対策でいろんな参考書や
アプリを試してきましたが、
ハッキリ言ってレベルが違います。

TOEICスコアを本気で上げたいなら
これしかないです。

ただ正直高いです。。
が、それ以上のパフォーマンスは出ます。

いまなら7日間無料で試せるので、
ぜひ一度やってみてもらえると嬉しいです♪

良いところをまとめると

●桐谷美鈴さんがCMしてる(かわいい)

●アプリが使いやすい

●TOEIC形式の問題が2000問以上

●動画講義がめちゃ分かりやすい

●文法・単語の学習もできる

TOEIC900点くらいの時から
利用しているのですが、

文法の基礎や考え方の動画講義は、
本当に参考になりました。
根本的な英語力が上がった気がします。

無料お試しやキャッシュバックがあるので、
もし良かったら試してみてください!

↓このリンクから飛べます。


 

こちらもおススメ

スタサプの無料体験について詳しく知りたい方は、スタサプTOEIC対策コースの無料体験でやることと解約方法をご覧ください♪

 

まずは無料で勉強したいな、
という方はぜひこのブログも
ご活用ください♪

Part5攻略を徹底解説してます。

こちらのおススメ

「リスニングよりもリーディングが苦手」という方は、TOEIC970点の僕がPart5問題を20問がっつり解説します!もご覧ください!

 

他にも英語学習の記事
をご用意してます。

ココがおすすめ

 

 

本ブログの人気記事

1

TOEIC970点の僕が実際に試験で使っているテクニックを図解してご紹介します。100点アップまで目指せます。今回はリスニング編①として、アナウンス文の先読みとマークのコツ、Part1の解き方を伝授します。

2

今回の記事は初心者の方に向けて、仮想通貨・DeFiを新たに始めるための具体的な手順を解説しました。順を追ってできるだけ丁寧に解説しています。おススメ口座であるコインチェック(Coincheck)での口座開設手順も図解で紹介しています。

転職で年収上がる資格 3

保有資格20個・TOEIC930点で業務経験13年の僕が、転職したい!と考えるITエンジニアの方に向けて、転職(特に年収面)に役く立つ資格を3つご紹介します。転職やスキルアップにお悩みの方の参考になればうれしいです。年収100万円~300万円増も夢ではありません!

-TOEIC, 英語学習