仮想通貨投資

<日本語で図解>MetaMaskにBSCを接続する方法

ご覧いただきありがとうございます。
「たま」と申します。

今回の記事は、
初心者の方に向けて、
仮想通貨・DeFiを
新たに始めるための
具体的な手順を解説しました。

順を追って、
できるだけ丁寧に
解説しますので、
よければご覧ください<m(__)m>

5分程度で読める内容となっています。

 

「たま」です。

昨年11月から
仮想通貨・DeFiで
数百万円の利益
を達成しました♪



この記事はこんな人向け

●投資家さん
●仮想通貨に興味がある
●DeFiって難しそう・・・
●ツイッターのフォローさま

DeFiで年利16%のドル預金

こんにちは、たまです。

仮想通貨って
何か怖いですよね。

DeFiってまず
読み方分からないですよね。
#ディファイと読みます。
#WiFiみたいな感じです。

今回はそんな投資家さんに
ぜひ新たにチャンレンジしてほしい
という思いで筆・・・、
いやキーボードを取りました。

毎日、少しずつ、
手順を追って説明していきます。

分からなければ、
Twitteriかコメント欄で、
どんどんご質問ください。

最初の到達目標は、
仮想通貨ドル預金で年利16%
です。
#1~2週間でここまでいきましょう!

初心者の方がDeFiで
気を付けるべきポイントはこちら。

こちらもCHECK

仮想通貨DeFiの初心者が失敗しがちな3つのポイントと対策
仮想通貨DeFiの初心者が失敗しがちな3つのポイントと対策

「仮想通貨DeFiを始めてみたいけど初心者には難しい?」「失敗しない方法を知りたい!」そんな方向けに、DeFi投資経験者の僕が"初心者が失敗しがちなポイントと対策"をお伝えします。ぜひDeFi投資への一歩を安全に慎重に踏み出しましょう♪

ウォレットを接続

前回までの記事では、
仮想通貨・DeFiの
超ざっくり説明と
準備として
口座開設・ツール設定
をご紹介しました。

ご覧になっていない方は、
まずはこちらからご覧ください。


DeFiを始めるには、
①PCとツール(無料)
②仮想通貨を日本円で買える口座
③バイナンスの口座

が必要です。

とお話ししました。

今回は①の続きです。
DeFi用のウォレット、
「MetaMask」
BSC(Binance Smart Chain)
に接続していきます。

順を追って説明しますね。

BSCとは

このあたりから少し
ややこしくなってきます。

最初から全部きっちり
理解する必要はない
ので、
徐々にやりながら
覚えていきましょう。

BSCとは、
Binance(バイナンス)
が運営する、
DeFiのネットワーク
です。

スマホで例えると、
AndroidやiOSが
ネットワーク部分です。

その上で、
Twitterなどのアプリのように、
いろんなDeFiの
アプリが動いている、
というような感じです。




伝わりましたかね・・。

前回、初期設定した
ウォレットに
BSCを接続する
手順
をご紹介します。

BSCのほかに、
イーサリアムや
ソラナなどの
ネットワークもあります。

が、少額投資家が
最初に始めるのには、
BSCが最適
なので、
こちらをご紹介します。

僕も主戦場はBSCです。

MetaMaskへ接続

では、実際にBSCに
接続する手順

ご紹介しますね。

手順はBinanceが
掲載している
この手順でやります。
https://docs.binance.org/smart-chain/wallet/metamask.html#connect-your-metamask-with-binance-smart-chain

まずはGoogle Chrome
を起動させてください。

起動させたら右上に
キツネさんマーク

あると思うので、
そちらをクリック

右上に見つからなかったら、
拡張機能からキツネさん
探してみてください。

クリックすると、
パスワードを
求められる場合
もあります。

その時は、前回設定した
パスワードを設定してください。

MetaMaskの
ポップアップ
が出たら、
右上の丸い円をクリック

設定画面がでるので、
「設定」をクリックします。



設定画面が開いたら、
下へスクロールして、
「ネットワーク」をクリック


下の「ネットワークの追加」
をクリックします。




ネットワークの
設定画面になります。

ここが一番大事なところです。
バイナンスの公式ページに
記載があるように
設定を入れていきます。

https://docs.binance.org/smart-chain/wallet/metamask.html#connect-your-metamask-with-binance-smart-chain


設定内容

●ネットワーク名
Binace Smart Chain

●RPC URL
https://bsc-dataseed.binance.org/

●チェーンID
56

●通貨シンボル
BNB

●ブロックエクスプローラのURL
https://bscscan.com



今回はあえて、
設定内容の説明はしません。

たぶん、今聞いても
??ってなるだけなので・・・。



これで設定完了です。
BSCに接続完了です。

画面の上のところの
接続している
ネットワークが
「Binace Smart Chain」

となっていればOKです。


まとめ

今回もご覧いただき、
ありがとうございました!

今回はDeFiの
ウォレットである
MetaMaskを
BSCに接続
しました。

BSCは、
Binance社が提供する
DeFiネットワーク
です。

DeFiの少額投資家は、
まずここからです。
僕の主戦場でもあります。

次回は、
Binanceの口座開設

についてお話します。

同じように日本語・図解で
丁寧にご紹介するので、
お楽しみに♪


そろそろ、コインチェックの
口座も開設できたころですかね?

あと少しで、
DeFi運用の準備が整いますので、
引き続き頑張りましょう♪




 

<投資記事のおススメ>

 

おまけ(最新状況)

おまけとして、
現在の僕の運用状況を
さらっとご紹介します。

最終的なイメージとして、
見てもらえればと思います。
#今は意味が分からなくても
#ぜんぜんOKです。

2021年5月8日
●高APRファーミング


PANTHERをメインで
運用しています。
約5,500ドルです。



PatherSwap

●Panther-BNBでファーミング
 $2,800程度
 1日6%の利息

●BND-BUSDでファーミング
 $2700程度
 1日2.4%の利息


高ARP系は、1日数%という
冗談のような利回りが魅力です。

ただし、利回りは
どんどん低下していくし、
コインの価格自体も
すごいスピードで
下落していきます。

なので、トータルで
損をすることも
たくさんあります。

エントリータイミングと
参加するプロジェクトの
見極めが超重要です。


こんな夢を追えるのが、
DeFiのいいところです。

ぜひ一緒に始めましょう♪

ここまで読んで、
興味を持った方は、
過去記事からご覧ください。

徐々に手順を追って
説明していきます。

 

DeFiシリーズ記事










  • ブログ村参加しています。
    良ければぽちっと
    お願いします<m(__)m>

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


    Twitterもやってます。
    良ければフォローお願いします。
    ★Twitterはこちら。

    本ブログの人気記事

    1

    TOEIC970点の僕が実際に試験で使っているテクニックを図解してご紹介します。100点アップまで目指せます。今回はリスニング編①として、アナウンス文の先読みとマークのコツ、Part1の解き方を伝授します。

    2

    今回の記事は初心者の方に向けて、仮想通貨・DeFiを新たに始めるための具体的な手順を解説しました。順を追ってできるだけ丁寧に解説しています。おススメ口座であるコインチェック(Coincheck)での口座開設手順も図解で紹介しています。

    転職で年収上がる資格 3

    保有資格20個・TOEIC930点で業務経験13年の僕が、転職したい!と考えるITエンジニアの方に向けて、転職(特に年収面)に役く立つ資格を3つご紹介します。転職やスキルアップにお悩みの方の参考になればうれしいです。年収100万円~300万円増も夢ではありません!

    -仮想通貨投資