Part5 TOEIC

TOEIC Part5 解き方徹底解説 #3 公式サンプル問題103(定期的な学習は想像力と集中力を高める)

TOEIC Part5の解き方
徹底解説シリーズです。

このシリーズでは、
TOEIC970点の僕が
Part5をどのように解いていくか、
頭の中を解説していきます。

解き方の参考になると幸いです。

#03

スポンサーリンク

問題


No. 103 Gyeon Corporation’s continuing education policy states that ------- learning new skills enhances creativity and focus.
(A) regular
(B) regularity
(C) regulate
(D) regularly

 

step
1
まずは選択肢を眺めます。

regularの形が違うものが並んでいるので、形から解いていく簡単な問題です。確実に正解したいところ。素直に空所の前後から見ていきます。

 

step
2
次は空所の近くを読みます。

空所の前はthatで区切られていて、states(~と言っている)の目的語になります。なので、何と言っているのかを表す内容になります。thatで続くとその後ろは文になるので、that以降でもういっかい主語動詞目的語が構成される分が作られます。

なので空所の後ろはちょうど文の主語に当たる箇所になります。少し読み進めると、この文の動詞はenhances(強化する)であることが分かります。enhanceを知らなくても、三単現でenhance"s"となっているのでこれが動詞である可能性が高いと推測されます。

以上のことから、------- learning new skills が主語となることが分かります。

 

step
3
文の形を考えてみる

空所の後ろがlearning new skills(新しいスキルを学ぶこと)で、これだけ意味が通じます。となると、その前に入る言葉は文の形的には余分なもの。そしてこの主語を補強するような内容が入ります。となると修飾語が入ることになります。修飾語は形容詞か副詞のみです。ここで選択肢を再度見ると、二つに絞られます。

(A) regular(形容詞)
(D) regularly(副詞)

ではこのどちらが正解か。空所の後ろがlearningであることがポイントです。これは動名詞で動詞の変化形となります。そのため、動詞を修飾できる言葉である副詞が正解となります。

(D) regularly(副詞)

問題文の和訳はこうなります。

日英対訳

Gyeon Corporation’s continuing education policy states that regularly learning new skills enhances creativity and focus.

"Gyeon Corporationは、創造性と集中力を向上させる新しいスキルを定期的に学ぶ教育方針を継続しています。"

 


この問題は割と簡単でしたが、文法を理解していないと少し厳しいですね。

そのためには、

ココがおすすめ

解説がしっかりしている参考書や問題集がおススメです♪

僕もできるようになるにはだいぶ時間がかかりました。。

最終的にマスターできたのでは、スタディサプリというアプリのおかげでした。
本気でTOEICのスコアアップを目指すなら、スタサプが最も近道です!
いまなら無料でお試しできます。

スタサプの無料おためしはこちら


「月額制のアプリはちょっとなぁ・・・」という方には、買い切りの書籍で解説が充実しているこちらもおススメです♪

 


こちらの記事もおススメ

スポンサーリンク

 

本ブログの人気記事

1

TOEIC970点の僕が実際に試験で使っているテクニックを図解してご紹介します。100点アップまで目指せます。今回はリスニング編①として、アナウンス文の先読みとマークのコツ、Part1の解き方を伝授します。

2

今回の記事は初心者の方に向けて、仮想通貨・DeFiを新たに始めるための具体的な手順を解説しました。順を追ってできるだけ丁寧に解説しています。おススメ口座であるコインチェック(Coincheck)での口座開設手順も図解で紹介しています。

転職で年収上がる資格 3

保有資格20個・TOEIC930点で業務経験13年の僕が、転職したい!と考えるITエンジニアの方に向けて、転職(特に年収面)に役く立つ資格を3つご紹介します。転職やスキルアップにお悩みの方の参考になればうれしいです。年収100万円~300万円増も夢ではありません!

-Part5, TOEIC